Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

[PHOTOGRAPHER's COLUMN]レンズ越しに見た6.19熱狂の正体

posted2022/08/25 07:02

 
[PHOTOGRAPHER's COLUMN]レンズ越しに見た6.19熱狂の正体<Number Web> photograph by THE MATCH 2022 Susumu Nagao

text by

長尾迪

長尾迪Susumu Nagao

PROFILE

photograph by

THE MATCH 2022 Susumu Nagao

6月19日、東京ドームに集まった5万人を超える観衆が発する熱量の大きさは、長年、格闘技を撮影し続けてきたカメラマンも経験したことがないほどだった。なぜ那須川天心vs.武尊は、これほどまでにファンの心をつかんだのか――。

 あの熱量は一体、何だったのだろうか。那須川天心と武尊の対戦から早や2カ月。この試合から私がいちばん強く感じたこと。それは、圧倒的なエネルギーだった。超満員の東京ドーム全体がその磁場となっていた。リング上の2人の情熱、関係者の想い、観客の期待と視線。それら全てが僅か6.5m四方のリングへ集中し、津波のように押し寄せるさまは、これまで経験したことがないと断言できる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1185文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

那須川天心
武尊
桜庭和志
ホイス・グレイシー
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
ミルコ・クロコップ
ヒクソン・グレイシー
高田延彦

格闘技の前後の記事

ページトップ