Beyond The GameBACK NUMBER

センバツ “聖隷クリストファー落選問題”、今も納得できない一番の理由…高野連・毎日新聞の「詳細な内容は公開に馴染まない」に指導者から異議続出 

text by

鷲田康

鷲田康Yasushi Washida

PROFILE

photograph byKYODO

posted2022/03/04 06:00

センバツ “聖隷クリストファー落選問題”、今も納得できない一番の理由…高野連・毎日新聞の「詳細な内容は公開に馴染まない」に指導者から異議続出<Number Web> photograph by KYODO

1月28日、選出されないというまさかの決定を受け、上村敏正監督の話を聞く聖隷クリストファー高ナイン

聖隷出場のための署名運動もあった

 何が論点になったのか。具体的にどのデータで最終的に大垣日大が勝ると決定づけたのか。理不尽でもいい。ただもっと何か具体的な理由が知りたい。そこが何も見えないままに、選考委員の心象的な理由のみが振りかざされる。そのことこそが、今回の結論に納得できない、一番の理由だった。

 高野連と毎日新聞社は「詳細な内容は公開に馴染まない」との方針を発表して幕引きを図る。しかし現役の指導者からも次々と異議が上がり、一部では聖隷クリストファーを33校目として大会に出場させるべきとの署名運動までも始まり、逃げ切りは許されない情勢にもなってきている。

 となれば、秋季大会の位置付けを明確に決めるか、新たな具体的な選考基準を作るしか周囲を納得させる落としどころはないはずだ。それがムリなら……完全招待大会として、いっそのこと出場32校を全て21世紀枠で選んではどうだろうか。それならそれで、もはや誰も出場校の決定にモヤモヤはしなくなるはずである。

関連記事

BACK 1 2
聖隷クリストファー高校
大垣日大高校

高校野球の前後の記事

ページトップ