SCORE CARDBACK NUMBER

ついに決まった天心vs.武尊。+4kgの戻し体重も勝負のカギ?

posted2022/02/11 07:00

 
ついに決まった天心vs.武尊。+4kgの戻し体重も勝負のカギ?<Number Web> photograph by Abema TV

大晦日のRIZINでは那須川(右)の試合後に武尊がリングに上がって対面。それぞれこの一戦に懸ける決意を語った

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

photograph by

Abema TV

 格闘技の会見にこれだけ多くのマスコミが集まったのは、2018年11月のメイウェザーvs.那須川天心の発表以来か。昨年12月24日、那須川天心vs.武尊がついに発表された。正直、筆者は「実現は無理だろう」と半ば諦めかけていた夢の対決だっただけに驚くしかなかった。

 歴史を振り返ってみると、'70年代のキックブームを牽引した人気の沢村忠vs.実力の藤原敏男、K-1中量級の覇権を争う魔裟斗vs.ジョルジオ・ペトロシアンはいずれも実現しそうで実現していない。

 那須川vs.武尊の詳細な日時、会場、大会名は未定ながら、今年6月に都内での開催は決定済み。ルールも「58kg契約で試合当日の戻しは+4kgまで」など一部は決まっている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 617文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

那須川天心
武尊

格闘技の前後の記事

ページトップ