新刊ドラフト会議BACK NUMBER

『ミズノ本 世界で愛される“日本的企業”の秘密』構想10年のファンブックが描く「ダサい?」ミズノの魅力とは。 

text by

伊藤暢人

伊藤暢人Nagato Ito

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2021/10/19 07:00

『ミズノ本 世界で愛される“日本的企業”の秘密』構想10年のファンブックが描く「ダサい?」ミズノの魅力とは。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『ミズノ本 世界で愛される“日本的企業”の秘密』村尾隆介著 ワニブックス 1700円

 まず「ミズノはダサい」と思っている人に読んでほしい。そして、もちろんミズノファンにはマストアイテムだ。

 この本は、オリンピックイヤーに登場したミズノ公認のファンブックでもある。オビに松井秀喜さんが賛辞を寄せ、ページを開くと松岡修造さん、イチローさんなどのレジェンド、そして現役では池江璃花子選手、本田圭佑選手、宇野昌磨選手などとてんこ盛りで、ミズノがいかに競技人生を支えてきたかを描き出す。これだけのメンバーを揃えられるところもさすがだが、しかも全員がこのブランドの直向きさを絶賛し、「機能美」としての“カッコよさ”があるとも言う。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 697文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

ミズノ

他競技の前後の記事

ページトップ