SCORE CARDBACK NUMBER

混沌バルサの新会長ラポルタ、“2度目”の公約の行方は。~メッシ依存脱却も?~

posted2021/03/26 08:00

 
混沌バルサの新会長ラポルタ、“2度目”の公約の行方は。~メッシ依存脱却も?~<Number Web> photograph by Getty Images

3月7日の会長選挙で勝利したラポルタ。前回は'03~'10年に会長を務め、ペップの監督起用などで黄金時代を築く

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph by

Getty Images

 最近いたるところでラポルタの顔ばかり見る。

 先日、バルサ新会長に就任したジョアン・ラポルタはいまバルセロナで時の人だ。メッシ残留を公約に掲げ、フォント、フレイチャの他候補に圧勝し2度目の会長の座についた。

 リーガではアトレティコに首位を許し、CLでも敗退と低迷するバルサ。昨夏のバイエルン戦での歴史的大敗、メッシの退団騒動、バルトメウ前会長辞任、メッシの巨額契約のリークなどゴタゴタが続く中、不敵な笑みを浮かべる新会長はファンの最後の希望になっている。

“公約”のメッシ残留に自信を見せるラポルタを見て思い出すのは、18年前に掲げたもうひとつの公約だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 623文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

エースを生きる~田中将大とパ・リーグ熱投伝説~

関連記事

バルセロナ
ジョアン・ラポルタ
リオネル・メッシ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ