沸騰! 日本サラブ列島BACK NUMBER

デムーロの“お手本騎乗”が炸裂。
ラウダシオンがNHKマイル制覇。 

text by

島田明宏

島田明宏Akihiro Shimada

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2020/05/11 11:40

デムーロの“お手本騎乗”が炸裂。ラウダシオンがNHKマイル制覇。<Number Web> photograph by Kyodo News

ラウダシオンが無敗馬たちに土をつけたことで、この世代の力関係は混沌に戻った。次の顔合わせが楽しみだ。

サトノインプレッサの巻き返しにも期待。

 無敗だった2頭は、1、2着馬とは対照的に、後方からの競馬になった。2頭とも、直線でスムーズに進路を確保できなかった局面があり、ルフトシュトロームは5着、サトノインプレッサは13着に終わった。

 キャリアの浅さが出てしまったのかもしれないが、それにしても、特にサトノインプレッサは負けすぎだった。

 新馬戦こそ14頭立てだったが、7頭立て、10頭立てだった前2走とは異なる多頭数に戸惑い、直線で前にたくさん他馬がいるのを見て嫌気が差したのかもしれない。自分で走るのをやめたようにも見えた。

 管理する矢作芳人調教師が「コントレイルを負かすとしたらこの馬だと思う」と話していたほどの素質馬だけに、巻き返しに期待したい。

無観客でも、面白い競馬がつづく。

 なお、NHKマイルカップの売り上げは140億191万7000円で、前年比88.4%。無観客GIでは、最初の高松宮記念こそ前年を上回ったが、つづく大阪杯、桜花賞、皐月賞、天皇賞・春、そしてこのNHKマイルカップは前年を下回っている。それでも、ネット投票と電話投票だけであることを考えると大健闘と言えるだろう。

 今週のヴィクトリアマイルには最強牝馬アーモンドアイが出走する。無観客でも、面白い競馬がつづく。

関連記事

BACK 1 2 3
ラウダシオン
ミルコ・デムーロ

競馬の前後の記事

ページトップ