Overseas ReportBACK NUMBER

休校の子供の「1時間目」を独占。
イギリスの体操YouTuberが大人気。

posted2020/05/01 20:30

 
休校の子供の「1時間目」を独占。イギリスの体操YouTuberが大人気。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

ジョー・ウィックス先生の運動は、コミカルで、適切な強度で、無理なく続けられる楽しさがある。

text by

及川彩子

及川彩子Ayako Oikawa

PROFILE

photograph by

Sports Graphic Number

「おはよう。皆、準備はできたかな? 今日もがんばろうね」

 英国時間の朝9時。イギリスの体操のお兄さんこと、ジョー先生が画面に登場する。

「じゃあ、まずは5分間のウォームアップを始めよう。怪我をしないように、しっかりやろうね」 

 月曜日から金曜日まで毎朝9時から30分、ジョー先生はライブで子供たち向けの体育の授業を行っている。

「全米で大人気」、「世界が熱狂」などというキャッチコピーを映画のポスターや本の帯で見かけることがあるが、「世界のどこで熱狂しているの?」「私は見ていないけど……」と首を傾げたくなることがある。しかしジョー先生の人気はなんとギネスブックのお墨付きだ。

世界で最も視聴されたフィットネスライブ。

 ジョー先生はYouTubeで「The Body Coach TV(https://www.youtube.com/channel/UCAxW1XT0iEJo0TYlRfn6rYQ」というチャンネルを持っているが、3月24日のライブワークアウトは、なんと95万5185人が視聴。これは「YouTubeで最も視聴されたフィットネスのライブ動画世界記録」を達成し、ギネスブックの認定を受けた。

 新型コロナウィルス前は80万人ほどだったチャンネル登録数は、現在200万人を超えている。しかしジョー先生は「目標は1000万人」と大きな夢を持つ。

 世界各国で外出規制が敷かれ、ジムが閉鎖になると、トップアスリートやフィットネストレーナーたちはこぞって自宅でできるワークアウト動画をアップしているが、ジョー先生の人気には様々な理由がある。

【次ページ】 在宅の子供の「1時間目」が体育に決定。 

1 2 3 NEXT
ジョー・ウィックス

他競技の前後の記事

ページトップ