サムライブルーの原材料BACK NUMBER

J3昇格、今治・岡田武史の本音(上)。
「田舎のプレスリーではいけない」 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byShigeki Yamamoto

posted2019/12/16 19:00

J3昇格、今治・岡田武史の本音(上)。「田舎のプレスリーではいけない」<Number Web> photograph by Shigeki Yamamoto

日本サッカーの「型」を作るため、2014年11月にFC今治のオーナーに就任した岡田武史氏。

5試合で勝ち点2しか……。

 だが今年は、昇格することが最優先。つなぐスタイルに固執せず“目には目を”でロングボールを使いながらでもペースを奪い返して勝ち点を積み上げていった。

 だが、そう簡単に勝たせてはくれないのがJFLだ。

 9月22日のテゲバジャーロ宮崎戦で敗れると、HondaFC、MIOびわこ滋賀にも黒星を重ねてよもやの3連敗を喫する。ソニー仙台、奈良クラブにも引き分けて5試合で勝ち点2しか挙げられなかった。

 この時点で3位とはいっても4位の東京武蔵野シティとは勝ち点が同じで、5位以下にも迫られていた。

 また今年もあと一歩及ばなかったでは、もう済まされない。

 チームの危機に、岡田が動いた。

(後編に続く)

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
岡田武史
FC今治
駒野友一
橋本英郎

Jリーグの前後の記事

ページトップ