Beyond The GameBACK NUMBER

鳥谷敬の引退騒動とプロ野球選手の“聖域”。
~サラリーマンとは違う最後の決め方~

posted2019/09/20 15:00

 
鳥谷敬の引退騒動とプロ野球選手の“聖域”。~サラリーマンとは違う最後の決め方~<Number Web> photograph by KYODO

阪神退団を表明した鳥谷。9月5日現在の今季成績は78打数16安打の打率.205。獲得に名乗りを上げる球団は?

text by

鷲田康

鷲田康Yasushi Washida

PROFILE

photograph by

KYODO

 松井秀喜さんがニューヨーク・ヤンキースに移籍した1年目のことだった。開幕直後の4月のある日、試合前に外野でノックを受けていると、ある選手が近づいてきてこう囁いた。

「ヒデキ、今日は特別な試合だから気合を入れていけよ!」

 だが、松井さんはその日の試合がどう特別で、いつもとどう違うのかが分からず、思わずこう聞き返してしまったのだという。

「特別って何が特別なの?」

 するとその選手はニヤッと笑ってこう答えた。

「ヤンキースの試合はいつも特別なんだ。だから今日も気合を入れていこうぜ!」

 それが当時のヤンキースの中心選手の一人、バーニー・ウィリアムス外野手だった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 962文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

ニューヨーク・ヤンキース
松井秀喜
バーニー・ウィリアムス
阪神タイガース
鳥谷敬

プロ野球の前後のコラム

ページトップ