スポーツ・インテリジェンス原論BACK NUMBER

拍子抜けする程ジャパンは強かった。
トンガに快勝、花園スタッフの本気。 

text by

生島淳

生島淳Jun Ikushima

PROFILE

photograph byAFLO

posted2019/08/05 15:45

拍子抜けする程ジャパンは強かった。トンガに快勝、花園スタッフの本気。<Number Web> photograph by AFLO

トンガに快勝をおさめたジャパン。世界の壁は厚いが、ポジティブな機運が日本に広がりつつある。

「日本は変わってきてると思ってるはず」

 開幕まで残り50日を切った。

 リーチは会見で言った。

「フィジー、トンガ戦のパフォーマンスを見て、(W杯の)対戦相手は、日本は変わってきてると思ってるはずです」

 対戦相手に警戒感を抱かせる強さ。

 次の試合は、8月10日のアメリカ戦。3週連続で世界にメッセージを発信できるかどうか、注目したい。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ジェイミー・ジョセフ

ラグビーの前後のコラム

ページトップ