Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

<再戦の心境を語る>村田諒太「エンダム以上の目標を見つけた」 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byHiroaki Yamaguchi

posted2017/10/18 09:00

<再戦の心境を語る>村田諒太「エンダム以上の目標を見つけた」<Number Web> photograph by Hiroaki Yamaguchi
 5月20日のWBA世界ミドル級王座決定戦。1-2の判定で挑戦者が敗れた。
 試合直後から判定内容が物議を醸し、開催が決まったダイレクトリマッチ。
 その主役は後のない戦いを前にして、不思議な落ち着きを見せている。

 試合まで3週間もあるというのに、東京・神楽坂にある帝拳ジムはメディアでごった返していた。

 不可解なジャッジを認めたWBAからの指示で実現に至ったアッサン・エンダムとのダイレクトリマッチ。その注目度を表わすように、村田諒太がスパーリングを行なうとなるとリングの周りには決まって人だかりができる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 2657文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

村田諒太
アッサン・エンダム

ボクシングの前後の記事

ページトップ