Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

<サッカー日本代表 世代考察>
プラチナ世代は伸び悩みを超えて輝きを見せられるか。 

text by

飯尾篤史

飯尾篤史Atsushi Iio

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2016/09/12 06:00

<サッカー日本代表 世代考察>プラチナ世代は伸び悩みを超えて輝きを見せられるか。<Number Web> photograph by Getty Images

2009年10月24日 U-17W杯グループリーグ ブラジル戦

 ただの早熟の世代だったのか、それとも、その名に相応しい異能の集団なのか――。

「プラチナ世代」の称号を与えられた'92年組('92年4月~'93年3月生)のことである。

 この世代がスポットライトを浴びたのは、'05年の第1回MBC国際ユース大会だった。この大会に参加したU-13日本選抜は、イングランド、ブラジル、フランスの選抜チームを大差で退け、世界一に輝いている。

 クラブチームとして参加した国が多かったとはいえ、衝撃だったのは、結果以上にその内容だった。なかでも象徴的なのが、南アフリカとの決勝でマークした2点目だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 2198文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

宇佐美貴史
柴崎岳
宮市亮

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ