スポーツ仕事人BACK NUMBER

大儀見浩介(メンタルトレーニングコーチ)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph byphotographs by Satoshi Ashibe

posted2014/07/19 08:00

大儀見浩介(メンタルトレーニングコーチ)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by photographs by Satoshi Ashibe

大儀見浩介さん。

 念願の大舞台では緊張の連続を強いられる。見えない“心”の強化法を熟知したイケメン社長に突撃!

 ザックジャパンのW杯はグループリーグで幕を閉じた。アジア予選や親善試合で見せていた自信はどこかに消え、硬い表情でプレーする選手も目についた。日本代表が“緊張しい”だったのも敗因のひとつだろう。

 実力を発揮するためには精神力の強さが必要だと主張するアスリートは多いが、具体的には何をすればタフなメンタルを手に入れられるのか。たとえば……座禅を組むとか?

「ウエイトトレーニングで筋肉は鍛えられる。走り込みをすればスタミナがつきますよね。身体と同様にトレーニングでメンタルは強くなります。座禅もリラックスするにはいいかもしれませんが……(笑)、科学的理論に基づいたメソッドを教えるのが私の仕事です」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1359文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<徹底検証 ザックジャパンの敗北> この4年間は間違っていたのか。
大儀見浩介

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ