SCORE CARDBACK NUMBER

レアルをたじろがせた、小笠原“魂”の
デュエル。~セリエAで会得した、
バッチバチの守備~ 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byNanae Suzuki

posted2016/12/31 17:00

レアルをたじろがせた、小笠原“魂”のデュエル。~セリエAで会得した、バッチバチの守備~<Number Web> photograph by Nanae Suzuki

試合序盤にベンゼマのゴールで先制されながらも動じず世界を驚かせる接戦に持ち込んだ。

 鹿島アントラーズのキャプテン、小笠原満男は悔しさに満ちていた。

「勝ちたかった。俺らは結果を求めてやっていたんで勝てなくて残念……。来年ACL(AFCチャンピオンズリーグ)を勝ち抜いて、アジア王者としてこの舞台に立ってチャンピオンを取れるように頑張りたいなっていう気持ちです」

 結果の前に、健闘は意味を持たない。これまで国内15個のタイトルをつかんできた男のプライドが滲み出ていた。

 アジア勢として史上初めてクラブワールドカップ決勝に臨み、欧州王者レアル・マドリーを本気にさせた。2点を奪いながらも延長戦で力尽きた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 624文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

平昌へ。FIGURE SKATING EXCITER 2017-2018

Sports Graphic Number 2017/1/14特別増刊

平昌へ。
FIGURE SKATING EXCITER 2017-2018

 

鹿島アントラーズ
小笠原満男
レアル・マドリー

Jリーグの前後の記事

ページトップ