SCORE CARDBACK NUMBER

最終予選を守り抜け! 同世代CB2人の
こと。~森重と吉田、実はセットプレー
以外失点無し~ 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byJFA

posted2016/11/11 08:00

最終予選を守り抜け! 同世代CB2人のこと。~森重と吉田、実はセットプレー以外失点無し~<Number Web> photograph by JFA

5月に29歳となり、選手としての円熟期を迎えている森重(左)。冷静さと熱さを併せ持つ選手だ。

 隠れた“ファインプレー”だった。10月のロシアW杯アジア最終予選2連戦(対イラク、オーストラリア)で累積警告での出場停止にリーチが掛かっていた森重真人と吉田麻也のCBコンビが、イエローカードをもらうことなく乗り切ったことだ。これで首位を走るサウジアラビアとの重要な一戦(11月15日)にも、このコンビで出場できる。

 ここまでの最終予選4試合で失点は4。内訳はFKから2点、PKから2点と、崩されてゴールを割られてはいない。チーム全体としてセットプレーの守備は課題だとしても、中央で構える2人が落ち着いて体を張っている証でもある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 631文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

男たちの日本シリーズ。~広島vs.日本ハム 6戦の物語~
森重真人
吉田麻也
ロシアW杯

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ