競馬PRESSBACK NUMBER

武豊が'19年開幕週6勝と絶好調。
天才騎手の技術は今も衰え知らず。 

text by

平松さとし

平松さとしSatoshi Hiramatsu

PROFILE

photograph bySatoshi Hiramatsu

posted2019/01/11 16:30

武豊が'19年開幕週6勝と絶好調。天才騎手の技術は今も衰え知らず。<Number Web> photograph by Satoshi Hiramatsu

中山競馬場で開幕を迎え、今年初勝利を挙げた武豊騎手とジャスパープリンス。

技術、年齢的な衰えはない。

 もちろん現在では怪我は完治し、先述したキズナでの日本ダービー制覇の他、近年では有馬記念や天皇賞、ジャパンCなどを勝利したキタサンブラックとのコンビで大活躍。2018年にはJRAの通算勝利数を史上初めて4000の大台に乗せるなど、キラリと光る手綱捌きを数々披露している。

 しかし残念ながら勝利数という分野では、全盛期の数字には遠く及ばない。大手馬主の有力馬が外国人騎手へ依頼するケースが日常化したことなども要因の1つと思われ、技術的、年齢的な衰えは微塵も感じられないだけに、気をもむファンも多いことだろう。

 それだけにリーディングの座に戻って来た彼の活躍に快哉を叫ぶ声は多い。今年は“帰ってきた武豊”を見られることを期待しよう。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

武豊

競馬の前後のコラム

ページトップ