月刊スポーツ新聞時評BACK NUMBER

昭和なタバコ文化の残るプロ野球。
原監督の“禁煙令”に思い出すこと。 

text by

プチ鹿島

プチ鹿島Petit Kashima

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2018/12/01 11:30

昭和なタバコ文化の残るプロ野球。原監督の“禁煙令”に思い出すこと。<Number Web> photograph by Kyodo News

来シーズンに向けて、原監督は岡本和真に4番打者固定とともに「禁煙令」を厳命した。

独り歩きする怪情報に……。

 その5日後。今度は東スポに「困惑 独り歩きする怪情報にFA丸」(11月10日)。

 東スポは夕刊フジの記事を念頭に置いているのだろう。

「『家族は関東に引っ越した』という一部情報に丸は『引っ越してないですよ!』とキッパリ否定。FA時に噂話はつきものだが、決着がつくまでこの手のデマに本人も周囲も散々悩まされそうだ」

 噂やゴシップは夕刊紙・タブロイド紙の醍醐味のひとつだと思うが、このように他紙の記事が本当かどうかの確認もどんどんやってほしいと思った。面白いし、何より事実でないものを打ち消す効果があるからだ。

 丸はこのあと移籍を表明したが、途中のこの噂に迷惑したのは確かだろう。

 以上、11月のスポーツ新聞時評でした。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3 4
読売ジャイアンツ
原辰徳
岡本和真
丸佳浩

プロ野球の前後の記事

ページトップ