フィギュアスケート、氷上の華BACK NUMBER

フィギュアGPシリーズ堂々の2連勝。
ファイナル出場も決めた紀平梨花。 

text by

田村明子

田村明子Akiko Tamura

PROFILE

photograph byAkiko Tamura

posted2018/11/26 16:30

フィギュアGPシリーズ堂々の2連勝。ファイナル出場も決めた紀平梨花。<Number Web> photograph by Akiko Tamura

19歳の三原舞依、16歳の紀平梨花と全米女王で20歳のブレイディ・テネル。若き選手達は、次の北京冬季五輪まで続くライバルだ。

「友達と家族が常に支えてくれる」

「今は3ルッツのエッジの修正中で、ブライアン(オーサー)もトレイシー(ウィルソン)も、信じられないほど忍耐強く私に接してくれています」と演技後にコメントしたメドベデワ。

 今シーズンからカナダに拠点を移し、ブライアン・オーサーとトレイシー・ウィルソンに師事するようになった彼女に、ロシア国内から批判の声も多いという。

「でも友達と家族が常に支えていてくれます」と気丈に語った。

 こうしてGPシリーズ6大会は無事に終了。

 GPファイナル女子は、宮原知子、坂本花織、そして紀平梨花の日本人選手3人と、ロシアからアリーナ・ザギトワ、エリザベータ・トゥクタミシェワ、ソフィア・サモデュロワの合計6人が進出することになった。

フィギュア&体操美しく、強く。

Sports Graphic Number 966

フィギュア&体操
美しく、強く。

 

関連記事

BACK 1 2 3 4
紀平梨花
三原舞依
ブレイディ・テネル
エフゲニア・メドベデワ
本田真凜

フィギュアスケートの前後の記事

ページトップ