プロレス写真記者の眼BACK NUMBER

なぜ内藤哲也はジェリコを追う?
1.4東京ドーム、もう1つの焦点。 

text by

原悦生

原悦生Essei Hara

PROFILE

photograph byEssei Hara

posted2018/11/07 11:30

なぜ内藤哲也はジェリコを追う?1.4東京ドーム、もう1つの焦点。<Number Web> photograph by Essei Hara

オカダ・カズチカ、棚橋弘至らを追い詰めていった時のような輝きが戻るか……ジェリコ戦は、内藤哲也の真価が問われる。

今年の内藤はトーンダウンしていた。

 内藤はジェリコに話が及ぶと、こう続けた。

「大阪大会後、クリス・ジェリコが“内藤とは絶対にやらない”みたいな発言をしていたらしいですね。だとしたらなおさら、彼にはこの場に来てもらって、彼の言葉で彼の意思を聞きたかったですね。

 まあ、大ウソつき野郎のクリス・ジェリコの言うことですから、彼の本心だとは思えないけどね。彼の生の声を聞きたかったなあ、残念です。

 まあ、クリス・ジェリコもいないことですし、オレもそろそろ帰りますよ。

 ほら、ご存知ですか? オレ、明後日からアメリカとカナダで試合を行なうわけですよ。忙しいんですよ。ひとつ、この場でみなさまに宣言することがあるとすれば、2019年1月4日、東京ドーム。クリス・ジェリコ、沈めてやるぜ! アディオス!」

 ジェリコと絡んでから2018年の内藤ははっきり言ってトーンダウンしていた。棚橋弘至をいいようにあしらって、オカダ・カズチカを追い詰めていた内藤はその輝きにシャドーをかけてしまったように曇っていた。

 さあ、ジェリコを仕留めて……この1年分のうっぷんを晴らすのだ。

関連記事

BACK 1 2 3 4
クリス・ジェリコ
EVIL
内藤哲也
新日本プロレス

プロレスの前後の記事

ページトップ