江夏豊の名言 

今日の名言 

日本シリーズを経験してみて感じたのは、同じ相手と続けて7試合もやるというのがこんなにしんどいものなのか、ということ。

江夏豊(プロ野球)

2018/11/04

広島と近鉄が戦った1979年の日本シリーズは、第7戦までもつれこんだ。その第7戦でいまだに語り継がれる「江夏の21球」が見られたわけだが、当の本人は「あと1回投げきったら、もう野球せんでいいんだ」と思いながらマウンドに立っていたという。3試合で対戦相手が変わるレギュラーシーズンとは違う、日本シリーズならではの難しさがあるのだ。

Number962号(2018/09/27)

V3から日本一へ カープの花道。

Sports Graphic Number 962

V3から日本一へ カープの花道。

 

人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ