テニスPRESSBACK NUMBER

ウィンブルドン4強は30歳超のみ。
30代の男盛りで選手はなぜ伸びる? 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/07/17 17:50

ウィンブルドン4強は30歳超のみ。30代の男盛りで選手はなぜ伸びる?<Number Web> photograph by Getty Images

強かったジョコビッチが遂に帰ってきた。こんなにも柔らかい表情を彼が見せたのは初めてではないだろうか。

哲学者のような、オヤジのような。

 この機会に、苦しんだ日々の思いや自分に言い聞かせたことを全部披露したのだろうか。記者会見での言葉を聞いていると、少し無精ひげが伸びたジョコビッチがだんだん哲学者に見えてきた。

 アンダーソンにしてもジョコビッチにしても、結果を残した選手にふさわしい見識を披露した。それぞれ素晴らしいことを言っていて、内容にケチをつけるつもりはないが、ここまで確信を込めて語られると、ちょっと説教くさいと言えなくもない。

 いや、それは仕方ない。男盛りは分別盛り。自分が経験から知り得たこと、有益だと思ったことをだれかに伝授したくなるものなのだろう。

 このウィンブルドンは、分別盛りのオヤジたちの大会だったと言ったら叱られるかな?

関連記事

BACK 1 2 3
ノバク・ジョコビッチ
ケビン・アンダーソン
ジョン・イスナー
ラファエル・ナダル

テニスの前後の記事

ページトップ