ロシアW杯PRESSBACK NUMBER

メッシに脅迫で試合中止、主力離脱。
アルゼンチンは混乱を越えてW杯へ。 

text by

藤坂ガルシア千鶴

藤坂ガルシア千鶴Chizuru de Garcia

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/06/16 08:00

メッシに脅迫で試合中止、主力離脱。アルゼンチンは混乱を越えてW杯へ。<Number Web> photograph by Getty Images

代表チームではなぜかタイトルに恵まれないメッシ(右)。4度目の出場で悲願達成なるか。

この4年間は波乱に満ちた道だった。

 アルゼンチンにおいて、W杯開幕の1週間前に負傷者が出るハプニングは過去30年間なかったこと。

 それでも、思い返せばこの4年間、チームは3人の監督交代の影響をもろに受けてW杯予選では大苦戦を強いられ、前回のブラジル大会に続いて2度のコパ・アメリカでも決勝に進出した末に敗れるというあまりの屈辱にメッシが代表引退を示唆するなど、波乱に満ちた道を歩んできた。

 ただし、第三者の目には直前のドタバタが負の力となるように見えても、これまで多くの荒波を乗り越えてきたアルゼンチンの選手たちにとっては想定内、痛くも痒くもないのかもしれない。

 いずれにしても、その答えは6月16日、初戦のアイスランド戦で明らかになる。

ロシアW杯蹴球読本RUSSIA WORLD CUP 2018

Sports Graphic Number PLUS June 2018

ロシアW杯蹴球読本
RUSSIA WORLD CUP 2018

 

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ホルヘ・サンパオリ
リオネル・メッシ
セルヒオ・ロメロ
ロシアW杯
ワールドカップ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ