沸騰! 日本サラブ列島BACK NUMBER

今年すでに重賞4勝、GIは初勝利。
NHKマイル制覇は藤岡佑介の転機だ。 

text by

島田明宏

島田明宏Akihiro Shimada

PROFILE

photograph byYuji Takahashi

posted2018/05/07 11:50

今年すでに重賞4勝、GIは初勝利。NHKマイル制覇は藤岡佑介の転機だ。<Number Web> photograph by Yuji Takahashi

藤岡佑介騎手は土曜日に京都新聞杯を勝ち、日曜日にNHKマイルでGI初勝利を手にした。これがキャリアの転機になる雰囲気もある。

GIを勝ってなかったのが不思議な騎手。

 '13年4月から11月までフランスに長期遠征し、腕を磨いた。筆者は、オルフェーヴルとキズナが凱旋門賞に参戦したとき現地で取材し、藤岡にも会うことができた。さすが若いだけあり、半年ほどの滞在で、フランス語がペラペラになっていた。礼儀正しく、レースぶりにも表れているとおり、クレバーな男だ。

 その人柄ゆえ、騎手仲間からの人望が厚いことは、レース後、検量室でのハグや握手攻めの様子からもよくわかった。

 これまでGIを勝っていなかったことが不思議なくらい乗れる騎手が、JRA通算690勝目で殻を破った。大ブレイクしそうな予感がする。

 その舞台はダービーかもしれない。騎乗馬は、自身の手綱で皐月賞2着となった父の管理馬サンリヴァルか、京都新聞杯を勝ったステイフーリッシュか。なお、ケイアイノーテックは秋まで休養に入るようだ。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ケイアイノーテック
藤岡佑介

競馬の前後のコラム

ページトップ