ぼくらのプロレス(再)入門BACK NUMBER

中邑真輔まさかの敗北&ヒール転向!!
大騒動になったWWEタイトル戦速報。 

text by

堀江ガンツ

堀江ガンツGantz Horie

PROFILE

photograph by(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

posted2018/04/09 17:00

中邑真輔まさかの敗北&ヒール転向!!大騒動になったWWEタイトル戦速報。<Number Web> photograph by (C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本人初の快挙、ならず! ヒール転向した中邑真輔の本当の戦いは、ここから始まるのかもしれない。

美しいライバルストーリーが続くと思いきや……。

 試合後、抱き合って健闘を讃える両者。

 場内が拍手で包まれるなか、中邑はひざまずいて自らチャンピオンベルトをAJに手渡し、2人のライバルストーリーはこれからも続く――。そう思われた次の瞬間、中邑の拳がAJの股間を直撃した!

 そして中邑は、うずくまるAJを日本語で罵りながら踏みつけ、さらに場外でキンシャサを突き刺しKO。場内からブーイングが巻き起こる中、悪態をつきながらバックステージへと消えていったのだ。

 中邑真輔、まさかのヒール転向。

 この展開には、アメリカのファンも戸惑いを隠せず、しばらく館内のざわめきは鎮まらなかった。

ヒール転向で本物のWWEのスターへ!

 この大博打、はたして今後の中邑にとって、吉と出るのか凶とでるのか。

 現時点では、まったくの未知数だ。

 ただ1つ言えるのは、2年前にNXTでデビュー以来、中邑は常にWWEユニバースの歓声を浴びてきたが、それは“新日本プロレスからやってきた、キング・オブ・ストロングスタイル”という、“外タレ”扱いでもあったということ。

 今回のヒール転向によって、日本のスター選手という匂いが消え、本当の意味での“WWEのスーパースター”になるきっかけとなるかもしれないのだ。

【次ページ】 米国でのヒール転向で覚醒した武藤敬司。

BACK 1 2 3 4 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

中邑真輔
AJスタイルズ
武藤敬司
グレート・ムタ
WWE
新日本プロレス

プロレスの前後のコラム

ページトップ