ゴルフボールの転がる先BACK NUMBER

谷原秀人が欧州ツアーを回る理由。
ゴルフ界では珍しい短パンも慣れて。 

text by

桂川洋一

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

PROFILE

photograph byYoichi Katsuragawa

posted2018/02/08 17:00

谷原秀人が欧州ツアーを回る理由。ゴルフ界では珍しい短パンも慣れて。<Number Web> photograph by Yoichi Katsuragawa

「紳士のスポーツ」ゴルフで短パン姿はかなりレア。しかしそんな谷原秀人は、とても39歳には見えない若々しさだった。

「あのオヤジ、日本に来たら賞金王獲るよ(笑)」

「(ヒメネスは)自分の後ろから、ピンをどんどん刺してくるの。パターもアプローチも全部うまい。カッコいいなあって。あのオヤジ、日本ツアーに来たら賞金王獲るよ(笑)。この年でもやれるんだという刺激をもらった」

 自分より飛ばなくても、年老いていても、それを感じさせない。単純な技術や体力の豊富さとはまた違う。谷原は彼の振る舞いに感銘を受けた。

「ヒメネスは自然体だった。ある意味でオレは何も考えなくていい。頑張んなきゃいけないけれど、もう頑張ってんじゃん。考えすぎずに、自然に。新しい、新鮮な気持ちになった」

 たとえ現状を悲観して打ちひしがれる瞬間があっても、チャレンジを続ける自分をわずかでも認めてあげる。それだけでまた景色は変わった。

「去年からやってきたことがようやく。とりあえずやっとゴルフになってきたから。今年もこっちで経験を積んで……メジャーやWGCで、40代で頑張れたらオモシロいじゃないですか」

 I believe.

「昔から好きな言葉。20代の頃からかな。まあ、あんまり信じてねえけどな」とぶっきらぼうに言った。そのセリフとは裏腹に、谷原はきょうも世界のどこかで自信を積み重ねている。

国内外のトーナメント速報をいち早くお届け!!
「ゴルフダイジェスト・オンライン」   http://news.golfdigest.co.jp/

コメントする・見る

関連コラム

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 国内外のトーナメント速報をいち早くお届け!!

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

谷原秀人
ミゲル・アンヘル・ヒメネス

ゴルフの前後のコラム

ページトップ