スポーツ・インサイドアウトBACK NUMBER

ダルビッシュとヴァーランダー。
ワールドシリーズで両雄並び立つか。 

text by

芝山幹郎

芝山幹郎Mikio Shibayama

PROFILE

photograph byAFLO

posted2017/09/30 11:30

ダルビッシュとヴァーランダー。ワールドシリーズで両雄並び立つか。<Number Web> photograph by AFLO

2014年以来の2ケタ勝利を挙げたダルビッシュ。それ以上に追い求めるものは、ワールドシリーズチャンピオンだ。

8月末に加入のヴァーランダーが最終兵器に。

 そこで眼を惹くのは、8月末からアストロズに加入したジャスティン・ヴァーランダーの存在だ。移籍後の彼は、4試合に先発して4勝0敗。28イニングスを投げて32三振を奪い、防御率も0.64という素晴らしい成績を残している。気分転換を果たしたこの実力者がさらに調子を高めれば、強力な最終兵器となることはまちがいない。

 もちろん、インディアンスのコーリー・クルーバー、レッドソックスのクリス・セールといった大投手の安定した好調ぶりは見逃せないのだが、ここはひとつ、サマートレードで獲得した飛び道具の活躍に注目してみたい。

 つまり、ドジャースのダルビッシュと、アストロズのヴァーランダー。ふたりの強力な助っ人がマウンド上で大見得を切るようなワールドシリーズが実現すれば、現場の温度も急上昇するのではないか。

関連記事

BACK 1 2 3
ロサンゼルス・ドジャース
ダルビッシュ有
ヒューストン・アストロズ
ジャスティン・バーランダー

MLBの前後の記事

ページトップ