Number ExBACK NUMBER

日本人がラクロス豪州代表でW杯へ。
山田幸代、“出る杭”で世界と戦う! 

text by

別府響(Number編集部)

別府響(Number編集部)Hibiki Beppu

PROFILE

photograph bySachiyo Yamada

posted2017/06/30 08:00

日本人がラクロス豪州代表でW杯へ。山田幸代、“出る杭”で世界と戦う!<Number Web> photograph by Sachiyo Yamada

オーストラリア代表選手として、イングランド代表と戦う山田。日本ラクロス界を思うからこそ、今、この地で戦っている。

「最終的な目標は、始めた時から変わっていない」

 関西出身らしく、カラカラと楽しそうに目標を語る山田だが、単身でのりこんだ異国の地での戦いは、決して楽なものではなかっただろう。

 ラクロスの本場で代表に食い込むためには多くの苦労があったはずだ。

 それでも、山田のラクロスへの想いは未だに尽きていない。

「最終的な目標は、私がラクロスを始めた時から変わっていないんです。子供たちに『おおきくなったら何になりたい?』と聞いた時に『ラクロス選手になりたい!』と言ってもらえる競技にしたいという気持ちは、全くぶれていなくて。

 そういう最終目標があるのが、立ち止まらない理由なのかもしれませんね」

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

山田幸代

他競技の前後のコラム

ページトップ