スポーツ仕事人BACK NUMBER

ティム・ウェイド(ライブトラッキングシステム開発)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byShinya Kizaki

posted2017/06/28 10:00

ティム・ウェイド(ライブトラッキングシステム開発)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by Shinya Kizaki

ティム・ウェイドさん。

【ライブトラッキングシステム開発】
ロードレースやマラソンなど広範囲をフィールドとする競技で位置情報等から各選手を追跡するシステムを開発する。選手間の距離や映像に映らない選手の現状など、これまでは競技中に見られなかった要素を楽しむことができる。

 総勢198人が21日間かけてパリを目指すツール・ド・フランスは、世界三大スポーツイベントのひとつだ。その華やかかつ過酷な自転車レースの裏で、一昨年から新たな取り組みが始まった。自転車のサドルの下にGPSデバイスをつけ、全出走者の位置やスピードをライブトラッキングするというもの。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1585文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

ティム・ウェイド

他競技の前後のコラム

ページトップ