松山英樹、勝負を決める108mmBACK NUMBER

松山英樹が珍しく音に反応した時。
マスターズ優勝は「小さく狭い場所」。 

text by

舩越園子

舩越園子Sonoko Funakoshi

PROFILE

photograph byAFLO

posted2017/04/06 11:20

松山英樹が珍しく音に反応した時。マスターズ優勝は「小さく狭い場所」。<Number Web> photograph by AFLO

過去2年連続でトップ10に入り、松山英樹とオーガスタの相性は悪くない。しかしそもそも彼は世界ランク4位、堂々たる優勝候補なのだ。

何が起こってもおかしくないのだとしたら。

 折りしも、開幕を翌日に控えた水曜日の午後、雷雨サスペンデッドでコースも練習場もクローズとなり、宿舎に引き上げたダスティン・ジョンソンが階段から滑って落ちて腰を痛め、初日にティオフできるかどうかが危ぶまれている。

 世界最強、世界ナンバー1のジョンソンがマスターズ前日に階段から落ちるという驚きの出来事が現実に起こった。

 これからの4日間、首位を独走していた選手がある1打、ある1ホールを境に崩れ落ちることもあるだろう。

 どんなことも起こりうるのがゴルフの素晴らしさであり、怖さでもある。それならば、開幕前の不調が一転して好調に転じることだって、あるのではないか。

 そう信じながら、松山英樹のティオフを見守りたい。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

松山英樹
ローリー・マキロイ
ダスティン・ジョンソン
ジョーダン・スピース

ゴルフの前後のコラム

ページトップ