メジャーリーグPRESSBACK NUMBER

大リーガーはトランプに物申さず?
米プロスポーツ界と、政治的発言。 

text by

ナガオ勝司

ナガオ勝司Katsushi Nagao

PROFILE

photograph byAFLO

posted2017/02/19 08:00

大リーガーはトランプに物申さず?米プロスポーツ界と、政治的発言。<Number Web> photograph by AFLO

大の野球好きという大統領は、1月にトランプタワーにてMLBのマンフレッドコミッショナー、ヤンキースのレバイン球団社長と会談した。

饒舌だったメキシコ系の選手たちも口をつぐんだ。

 メジャーリーグはどう反応するのか。これからキャンプ、オープン戦へとスケジュールが移る中、当然そういう話になってくる。今のところ目立っているのは大統領の支持派であるカブスやヤンキースのオーナーのみ。

 アスレチックスの抑え役ライアン・マッドソンのように、大統領選の真っ只中の昨夏から一貫して支持している者の方が目立つ。選挙戦の最中には饒舌だったメキシコ系の選手たちも、今では口をつぐんでいる。

「一つだけ言えることは、ある問題を解決するのにエゴを抜きにして両方が話し合うんじゃなくて、1チーム対そのほかになっているってことだろうね」

 と再びテイムズ主将。アメリカは今、分裂の危機にある。メキシコやキューバ以外は親米国の出身選手が多いメジャーリーグは、どう対処するのだろうか。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ステフィン・カリー
ドナルド・トランプ
ジェイソン・カー

MLBの前後のコラム

ページトップ