松山英樹、勝負を決める108mmBACK NUMBER

2番のイーグル、12番のチップイン。
松山が感じていた“幸運と必然”とは? 

text by

舩越園子

舩越園子Sonoko Funakoshi

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2015/04/11 12:10

2番のイーグル、12番のチップイン。松山が感じていた“幸運と必然”とは?<Number Web> photograph by Getty Images

2番でマスターズ初となるイーグルを奪った松山英樹。首位のスピースと11打差の12位タイで決勝ラウンドを迎える。

「内容は全然満足できるものではない。明日からは……」

 通算3アンダー、12位タイで決勝の2日間を迎える。

「去年は予選を落ちているんで、そこ(予選通過)は良かったと思うけど、内容的には全然満足できるものではない。トップとの差がすごく開いている。明日からはその差をしっかり縮められるように頑張っていきたい」

 振り返れば、「もっとスコアを伸ばせたのに……」という想いは、どうしたって松山の胸をよぎる。

「でも、終わった結果なんで。終わったことを後悔するより、先のことを考えたほうがいい。明日からうまく行くように、しっかりと考えて過ごしたい」

 後悔のないように――それが、オーガスタを戦う今年の松山の心のテーマだから。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

松山英樹
マスターズ
ジョーダン・スピース

男子ゴルフの前後のコラム

ページトップ