SCORE CARDBACK NUMBER

今季初勝利で証明した最速ロッシの底力。
~地元サンマリノを沸かせた技術~ 

text by

遠藤智

遠藤智Satoshi Endo

PROFILE

photograph bySatoshi Endo

posted2014/10/11 10:30

今季初勝利で証明した最速ロッシの底力。~地元サンマリノを沸かせた技術~<Number Web> photograph by Satoshi Endo

ファンの大歓声に応えるロッシ。この勝利で総合2位のペドロサに1ポイント差と迫った。

 9月中旬に開催された第13戦サンマリノGPで、V・ロッシが今季初の勝利を収めた。予選3番手から好スタートを切ると、オープニングラップで2番手につけ、先行するチームメートのJ・ロレンソを4周目にかわしてトップに浮上。地元ファンの声援を受けてトップを守りきり、28周のレースで真っ先にチェッカーを受けた。

 ライバル勢のミスにも助けられた。今季初PPのロレンソはスタートから猛烈なダッシュを見せたが、タイヤの選択ミスでペースを落とした。さらに、ここまで12戦11勝のM・マルケスがロッシをピタリとマークしながら抜ききれず、10周目に転倒して優勝戦線から脱落した。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

バレンティーノ・ロッシ
ホルヘ・ロレンソ
ヤマハ

MotoGPの前後のコラム

ページトップ