NumberEYESBACK NUMBER

ロンドン後の出産を経て――。荒木絵里香、現役復帰宣言。
~バレー元日本代表が語る2年間~ 

text by

田中夕子

田中夕子Yuko Tanaka

PROFILE

photograph byYohei Shinomiya

posted2014/06/03 10:00

ロンドン後の出産を経て――。荒木絵里香、現役復帰宣言。~バレー元日本代表が語る2年間~<Number Web> photograph by Yohei Shinomiya

愛娘を抱く荒木(左)。今秋開幕のVリーグに向けて所属チームを探す。

 ロンドン五輪では主将として、28年ぶりの銅メダルを獲得。30歳になる今年、結婚、出産を経て、荒木絵里香は再び競技復帰を目指している。

 1歳までは十分に乗れる大きさだと言われたのに、まだ2カ月半の娘をベビーカーに乗せると、何だか窮屈そう。大きな手足も似ちゃったな。

 結婚して、出産しました。

 そう言うと「引退したんだね」と返されますが、私はまだ選手です。

 夜泣きする娘を重り代わりにスクワット。育児もトレーニングもまだまだだけど、今秋開幕するVリーグで復帰することが目標です。

 ロンドン五輪を終えて、これから、私はどうしたいのか。なかなか結論を出すことができませんでした。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1069文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

W杯を獲る9つの方法。

Sports Graphic Number 853

W杯を獲る9つの方法。

 

荒木絵里香
眞鍋政義
ロンドン五輪
リオデジャネイロ五輪
オリンピック・パラリンピック

バレーボールの前後の記事

ページトップ