Sports Graphic Number MoreBACK NUMBER

<モーグル、Wエースの現在地> 伊藤みき×上村愛子 「不屈の決意を抱いて」 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byShino Seki

posted2014/02/06 06:15

<モーグル、Wエースの現在地> 伊藤みき×上村愛子 「不屈の決意を抱いて」<Number Web> photograph by Shino Seki

存在感を見せた上村は、伊藤のことをおもんばかった。

 現在のモーグルは予選と決勝だけで行なわれていた以前とは異なり、決勝の上位6名によってスーパーファイナルを実施して最終順位を決める。上村はスーパーファイナルこそ少しミスが出たが、決勝では1位を記録した。成績もさることながら、気温が下がり硬くなった斜面に苦労する選手が多い中で見せた切れ味のよい滑りが、地力と存在感をあらためて示した。

 笑顔の上村だったが、ふとこう口にした。

「みきは強い日本チームが好きでした。早く帰ってきてほしいです」

 後輩のことを思っていた。

 それぞれにバンクーバー五輪から歩んできた。4年間の足取りは異なっても、その中で手ごたえを得て、充実感とともにソチへと向かってきた。向かうはずだった。だが、大会を前に、対照的な現在がある。

 それでも、日本のモーグルを支える両翼の、大舞台へかける情熱と意志にかわりはない。――世界一になるために。

世界一を獲る!~頂点を極めるための方法論~

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
伊藤みき
上村愛子
ソチ五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後の記事

ページトップ