SCORE CARDBACK NUMBER

誰もが喜ぶ“CLの前菜”、
UEFAユースリーグ新設。
~ジダンJr.も出場、若手の登竜門~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2013/10/21 06:00

誰もが喜ぶ“CLの前菜”、UEFAユースリーグ新設。~ジダンJr.も出場、若手の登竜門~<Number Web> photograph by Getty Images

レアル・マドリーのユースで10番を背負う、ジダンの息子エンツォは1995年生まれの18歳。

 欧州で「もうひとつのチャンピオンズリーグ」が話題になっている。

 今季幕を切った19歳以下のクラブ国際大会、UEFAユースリーグだ。同大会は若手のためのCLとも言われ、グループ組み分けや試合日程もCLとほぼ同じ。試合時間はCLとずらしてあるため、夕方に前菜としてユースリーグを観戦し、その後メインディッシュのCLを味わう、という見方をすることもできる。

 UEFAのプラティニ会長は「欧州中のファンが、将来性あるタレントを生で見ることができるようになる」と話した。事実、CL出場クラブのユースだけあり、各クラブとも多くの才能ある若手を抱えている。レアル・マドリーのユースにはジダンの息子エンツォがおり、父親譲りのしなやかさは見る目を引く。シャビ・アロンソの後継者とされるマルコス・ジョレンテなど技術の高い選手は多く、試合としても十分に楽しめるレベルだ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

レアル・マドリー
久保建英
バルセロナ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ