欧州サムライ戦記BACK NUMBER

吉田麻也は救世主になれるのか!?
大量失点のデビュー戦に見えた光明。 

text by

山中忍

山中忍Shinobu Yamanaka

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2012/09/18 11:50

吉田麻也は救世主になれるのか!?大量失点のデビュー戦に見えた光明。<Number Web> photograph by Getty Images

プレミアでのデビュー戦、アーセナル相手に大量失点を許した吉田麻也。3失点目は得点者のジェルビーニョのマークを外したことによるものだった。しかし、ドリブル突破が武器のチェンバレンとの1対1でのボール奪取や、前線への正確なロングパスで持ち味を発揮する場面も目立った。

「ヨシダが救世主になってくれるかもしれない」

 無論、引き続き出場機会を得ることが大前提となるが、いかに昨季リーグトップ3の全てと当たったとはいえ、開幕4試合で14失点の守備に指揮官が目を瞑るとは思えない。また、攻撃精神旺盛なチームだからこそ重要な、後方での危機察知能力と危険回避能力においては、吉田が昨季までのCBコンビに勝ると見る。外国人の新DFが、中核として守備ユニットを立て直すことなど容易ではないが、デビュー戦を観たサポーターの間には、「ヨシダが救世主になってくれるかもしれない」という期待の声があることも事実だ。

 いきなり大量失点の苦汁を味わった格好だが、悲観する必要はない。アドキンス監督は、マンC戦に始まり、マンUとアーセナルとの連戦で終えたプレミア1カ月を振り返って、「我々にとってのシーズンはこれからだ」と力強く言っている。吉田のプレミア1年目も、これからだ。

関連記事

BACK 1 2 3 4
サウサンプトン
サンティ・カソルラ
吉田麻也
ナイジェル・アドキンス
ヨス・ホーイフェルト
アーセナル
アレックス・オクスレイド・チェンバレン
ルーカス・ポドルスキ
ダニエル・フォックス
ジェルビーニョ
ナサニエル・クライン
ジョゼ・フォンテ
ガストン・ラミレス
トマス・ベルメーレン
ケルビン・デイビス
テオ・ウォルコット
モルガン・シュネイデルラン
ジェイムズ・ウォード・プラウズ
マルアヌ・フェライニ
ミケル・アルテタ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ