SCORE CARDBACK NUMBER

歴代最多キャッパー、
元木由記雄のこれから。
~世界一を目指したラガーマン~ 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byNobuhiko Otomo

posted2010/04/08 06:00

歴代最多キャッパー、元木由記雄のこれから。~世界一を目指したラガーマン~<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

3月のオールスターでMVP受賞。神鋼に'94年同期入社で同年の伊藤から花束を受け取る

「来年、今より強い自分になれる自信がない」

 38歳の元木由記雄はそう言ってジャージーを脱いだ。37歳の昨季までは常に、「今より強い自分になる」という確信を持って選手生活を重ねてきたのだ。

 '91年4月に、19歳8カ月で日本代表デビュー。以来4度のW杯の舞台に立ち、歴代最多の79キャップを積み重ねた。

 ボールを持てば、相手のタックラーが群がる中を突き進んだ。防御ではボールを奪い取るまで骨軋むタックルを反復した。トライチャンスでは相手のプレッシャーに真正面から向き合い、ギリギリまで接近して精緻なラストパスを放った。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 651文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

創刊30周年特別編集プロ野球 人間交差点 2010

関連記事

元木由記雄

ラグビーの前後の記事

ページトップ