今こそモータースポーツBACK NUMBER

3年の時を経て“帝王”がF1に帰還!
シューマッハーの復帰は成功するか? 

text by

西山平夫

西山平夫Hirao Nishiyama

PROFILE

photograph byREUTERS/AFLO

posted2010/01/08 10:30

3年の時を経て“帝王”がF1に帰還!シューマッハーの復帰は成功するか?<Number Web> photograph by REUTERS/AFLO

アロンソが「F1史上最もスポーツ精神に反するドライバー」と過去に言い放っているが、果たして今回の復帰では誰とどんな名勝負を見せてくれるのか?

再び“帝王”になれるかどうかは開幕4戦で決まる!

 今季は昨年終盤異常に勢力分布が読みにくく、またマシン・レギュレーションの変更や得点制度の見直しもあるところから昨年同様の乱世か続くと思われる。だが、シューマッハーにしてみれば、そうした混戦状況下でのカムバックも実にタイミングがいい。

 1982年、カムバックを前にN・ラウダは「開幕3戦以内に勝つ!」と宣言し、開幕フライアウェイ連戦3戦目のロングビーチで有言実行した。

 今年も序盤4戦はフライアウェイ戦。シューマッハーはこの4つのサーキットすべてで優勝経験がある。このうちのどこかでまずは1勝を果たすかどうか? それでシューマッハーがいまだ帝王の座に君臨できるかどうかが見えて来る……そんな予想を立てて開幕戦を心待ちにしているところだ。

関連記事

BACK 1 2 3
ミハエル・シューマッハー
メルセデスGP

F1の前後の記事

ページトップ