メディアウオッチングBACK NUMBER

最先端のテクノロジーで
イチローを堪能する。
~本人太鼓判の一冊が電子書籍に~ 

text by

吉崎エイジーニョ

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

PROFILE

photograph byBUNGEISHUNJU

posted2011/04/20 06:00

最先端のテクノロジーでイチローを堪能する。~本人太鼓判の一冊が電子書籍に~<Number Web> photograph by BUNGEISHUNJU

『電子書籍版イチロー・インタヴューズ』 石田雄太著 文藝春秋 1500円(税込)発売中

電子版限定でツイッターを通してファンから質問を募集。

 これらを見せつけられると、Numberから過去に文庫化された「列伝」シリーズなども映像、写真をふんだんに使って再現できないかと思った。が、電子書籍版の担当者曰く「なかなかそれは難しい」。まあ、結構なコストがかかるという。

 スーパースターの心理描写が詳細に描かれた本書だからこそ、制作コストの壁を乗り越えられた。イチロー自身も複数ある本人関連の書籍から「電子化するなら、この本」と太鼓判を押したのだそう。

 同時に、コンテンツのきめ細かさからイチローとの膨大なやりとりの跡が窺える。なかでも、電子版限定でツイッターを通して一般ファンから質問を募集する企画は秀逸。電子書籍上でイチローからの返答が公開されるのだという。イチローファンならずとも、「そんなことが出来るの?」と手を伸ばしたくなる。

「電子書籍界の最先端」が詰まりに詰まって、1500円。新しい世界を堪能できるのなら、安いものか? 数多の記録を塗り替えてきたイチローが、電子書籍の世界でも新たな歴史を作ったのだから。書籍版を読み終えた方が、別のコンテンツとして読み返すのも、またよしだ。

関連記事

BACK 1 2
イチロー

MLBの前後の記事

ページトップ