SCORE CARDBACK NUMBER

早くも見えた改革の前兆。
西村新監督の密かな狙い。
~来季のロッテは“脱バレンタイン”~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2009/10/29 06:00

早くも見えた改革の前兆。西村新監督の密かな狙い。~来季のロッテは“脱バレンタイン”~<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

バレンタイン前監督は西村に全幅の信頼をよせ、不在の時は代理監督を任せたこともあった

 シーズン開幕前から様々な報道が繰り返されていたロッテの次期監督が、西村徳文に決まった。江川卓、与田剛、野茂英雄等、多くの名前が浮かんでは消えたが、重光昭夫オーナー代行は、「球団のことを知り尽くしているから」とロッテ一筋28年目で、二軍コーチを務めたこともある西村に決めたという。

 西村の現役時代、ロッテは低迷を続け、川崎球場に訪れる観客もそれほど多くはなかった。しかし、4年連続の盗塁王、そして1990年には首位打者に輝くなど、全力プレーでチームを支える好打者として、ファンから愛される存在だった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 640文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

欧州サッカー&W杯予選特集スペインを極める。

関連記事

西村徳文
ボビー・バレンタイン
千葉ロッテマリーンズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ