SCORE CARDBACK NUMBER

自信満々プレイヤー、アリーナスの時代到来。 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

posted2007/01/25 00:00

 ワシントン・ウィザーズのギルバート・アリーナスが好調だ。12月17日、出身地のロサンゼルスで子供の頃に憧れたレイカーズを相手にキャリア最多の60点、8アシスト、8リバウンドをあげる活躍をみせ、さらにその5日後のフェニックス・サンズ戦でも54得点をあげた。12月の平均34.1点、6.2アシスト、4.3リバウンドという好成績でチームを12勝4敗に導き、イースタン・カンファレンス月間最優秀選手に選ばれた。

 以前から自信にはこと欠かなかった。この夏取材したときにも「コート上で僕を止められる選手はいない。誰が一番いいディフェンス選手かと聞かれてもわからない」と言っていたほどだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 620文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[RUGBY FOOTBALL CLIMAX]ラグビー 猛き光芒。
ギルバート・アリーナス
ワシントン・ウィザーズ

バスケットボールの前後の記事

ページトップ