SCORE CARDBACK NUMBER

低迷する冬季競技陣が、勢いを取り戻すために。 

text by

藤山健二

藤山健二Kenji Fujiyama

PROFILE

posted2007/03/22 00:00

 札幌市で行われていたノルディックスキーの世界選手権が終了した。今冬の冬季競技では最大のイベントだったにもかかわらず、観客動員は目標の20万人を大きく下回る9万人。テレビの視聴率も低調で、組織委員会の「大会は成功裏に終了した」(上田文雄会長)という言葉だけがむなしく響いた。盛り上がらなかった理由には、事前PRの失敗もあるだろうが、最大の原因はやはり日本選手のふがいなさにある

 女子個人スプリントで夏見円が過去最高の5位に食い込んだクロスカントリー陣はともかく、エースの高橋大斗が転倒して左肩を骨折した複合陣や、団体戦で意地の銅メダルを獲得したとはいえ個人戦では惨敗したジャンプ陣は、猛省すべきだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 603文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[永遠の革命者たち]宣戦。

Sports Graphic Number 674

[永遠の革命者たち]
宣戦。

 

バンクーバー五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後の記事

ページトップ