プレミアリーグ 

3年目のモウリーニョがついに解任。マンUはチェルシーと同じ道を辿る?

プレミアリーグの時間

3年目のモウリーニョがついに解任。
マンUはチェルシーと同じ道を辿る?

ようこそ、チェルシーの世界へ。マンチェスター・ユナイテッドでのジョゼ・モウリーニョ解任を受けてそう言ったら、イングランド… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/12/22

マンC撃破で復調のチェルシー。それでも消えない不安要素とは。

欧州サッカーPRESS

マンC撃破で復調のチェルシー。
それでも消えない不安要素とは。

息を吹き返した──。マンチェスター・シティとのビッグファイトを前に、チェルシーのムードは芳しくなかった。エバートンとスコ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/12/15

EU離脱で外国人選手減少?プレミアと「代表強化」の矛盾。~古き良き英国フットボールでは勝てない~

SCORE CARD

EU離脱で外国人選手減少?
プレミアと「代表強化」の矛盾。
~古き良き英国フットボールでは勝てない~

BREXIT(ブリグジット)騒動はサッカー界にも波及している。英国のEU離脱後は、欧州内での「人の移動の自由」が保障されていたEU… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

有料

2018/12/13

吉田麻也は監督交代に明るい表情。「サウサンプトンに合っている」

プレミアリーグの時間

吉田麻也は監督交代に明るい表情。
「サウサンプトンに合っている」

サッカーの母国として知られる英国は、古生物学発祥の地でもある。1859年に出版された『種の起源』で進化論を説いた自然科学者、… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/12/08

自由を謳歌しているベンゲルが、もし今のアーセナルを語ったら。

欧州サッカーPRESS

自由を謳歌しているベンゲルが、
もし今のアーセナルを語ったら。

22年にも及ぶプレッシャーから解放され、いまアーセン・ベンゲルは自由を謳歌している。レアル・マドリーやパリSG、バイエルンの… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/12/04

最下位フルアムにラニエリ監督就任。レスターに続く奇跡の残留なるか。

プレミアリーグの時間

最下位フルアムにラニエリ監督就任。
レスターに続く奇跡の残留なるか。

「リスク・フリーでレディ・メイド」フルアムのアメリカ人オーナーによる新監督評だ。前任のスラビシャ・ヨカノビッチが、今季プ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/11/27

イングランド代表はドイツで育つ!?プレミアから流出する若き代表選手。

フランス・フットボール通信

イングランド代表はドイツで育つ!?
プレミアから流出する若き代表選手。

近年、イングランドの育成は大きな成功を収めている。だが、その成果をプレミアリーグに反映できないところに、この国の抱える矛… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

2018/11/27

レスター奇跡の優勝から3年の今。オーナーの遺志と愛すべき中堅。

欧州サッカーPRESS

レスター奇跡の優勝から3年の今。
オーナーの遺志と愛すべき中堅。

今からちょうど3年前の今日、2015年11月21日。ジェイミー・バーディーが先制点を決め、岡崎慎司がダメ押しの3点目を奪ったニュー… 続きを読む

吉江武史Takeshi Yoshie

2018/11/21

ルーニーが母国代表に最後の別れ。ウェンブリーは希望で満たされた。

プレミアリーグの時間

ルーニーが母国代表に最後の別れ。
ウェンブリーは希望で満たされた。

愛憎とまでは言わないが、イングランド・ファンにとってのウェイン・ルーニーは、「希望」と「失望」が表裏一体のスター選手だっ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/11/20

マンUとマンCの立場が完全に逆転。名門凋落の理由は過剰な商業主義か。

欧州サッカーPRESS

マンUとマンCの立場が完全に逆転。
名門凋落の理由は過剰な商業主義か。

その昔、マンチェスター・ユナイテッドはローカルライバルを歯牙にもかけなかった。「マンチェスター・シティ? どこのどいつだ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/11/17

モウリーニョは、やっぱり面白い。愛と憎しみで彩られる稀代の策士。

欧州サッカーPRESS

モウリーニョは、やっぱり面白い。
愛と憎しみで彩られる稀代の策士。

ユベントス・スタジアムでの逆転勝利の後に、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が披露した表情と仕草を見… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/11/15

リバプールに尽くせぬ選手は一掃。クロップは心の底から二冠を狙う。

欧州サッカーPRESS

リバプールに尽くせぬ選手は一掃。
クロップは心の底から二冠を狙う。

「あのころ、いくつもの大きな問題を抱えていた。誰もが自信を失い、誰ひとりとして勝てるとすら思っていなかった」リバプールの… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/11/03

モウリーニョは時代遅れではない。マンUの停滞は采配以外の面にも。

プレミアリーグの時間

モウリーニョは時代遅れではない。
マンUの停滞は采配以外の面にも。

ジョゼ・モウリーニョが、新進気鋭のCL優勝監督としてプレミアリーグに現れたのは14年前。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/10/27

メルテザッカーの引退試合に思うドイツ代表の苦戦と問題の根本。

ブンデス・フットボール紀行

メルテザッカーの引退試合に思う
ドイツ代表の苦戦と問題の根本。

2018年10月13日、僕は北ドイツのハノーファーにいました。当日、この街の出身で、ドイツ代表DFとしても活躍したペア・メルテザッ… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2018/10/21

中国資本を手に入れたウルブスと、古豪エバートンがプレミア席巻中。

欧州サッカーPRESS

中国資本を手に入れたウルブスと、
古豪エバートンがプレミア席巻中。

ついこの間まで、いやいや今シーズンが始まるまで、ウォルバ―ハンプトン(以下ウルブス)は取るに足らない存在だった。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/10/20

忘れられた逸材司令塔バークリー。サッリのチェルシーでついに開花。

プレミアリーグの時間

忘れられた逸材司令塔バークリー。
サッリのチェルシーでついに開花。

「ガッザ2世」から「忘れられた逸材」へ。それが、17歳でエバートンのトップチームに昇格し、20歳でブラジルW杯代表入りを果たし… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/10/12

魔法の言葉でマンCを操るペップ。天才戦術家に過信があるとすれば。

欧州サッカーPRESS

魔法の言葉でマンCを操るペップ。
天才戦術家に過信があるとすれば。

凡人には凡人の悩みがあるように、天才にも天才にしか持ちえない悩みがある。そしてそれは、到底凡人には理解しえない。 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2018/10/07

もはや過去のプレミア「ビッグ6」。マンCとリバプールの熟成が異次元。

欧州サッカーPRESS

もはや過去のプレミア「ビッグ6」。
マンCとリバプールの熟成が異次元。

各チームとも7試合を消化したにすぎないが、今シーズンのプレミアリーグの流れがほんの少しだけ見えてきた。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/10/06

アーセナルが遂に氷河期を脱出?エメリ新体制下での進化の数々。

プレミアリーグの時間

アーセナルが遂に氷河期を脱出?
エメリ新体制下での進化の数々。

9月20日に、ロンドン出張中の知人を連れてアーセナルのヨーロッパリーグ(EL)戦を観に行った。外壁にクラブ・レジェンドの面々… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/09/29

降格候補、まさかのプレミア上位。ワトフォードのキャラと癖が凄い!

欧州サッカーPRESS

降格候補、まさかのプレミア上位。
ワトフォードのキャラと癖が凄い!

リバプール、マンチェスター・シティ、チェルシーに続く4位に、見慣れない名前がある。プレミアリーグ開幕前は降格候補にも挙げ… 続きを読む

吉江武史Takeshi Yoshie

2018/09/28

ページトップ