テニス 

大坂なおみの冷静さに恐れ入る。20歳の女王が得た「負けにくさ」。

テニスPRESS

大坂なおみの冷静さに恐れ入る。
20歳の女王が得た「負けにくさ」。

グランドスラム女王の椅子がまだ体に慣れない大坂なおみにとって、真価が問われる試合が続く。初戦の2回戦で実力者ドミニカ・チ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/09/22

大坂なおみ、100点満点の凱旋勝利。鬼門の「優勝直後」を悠々と突破。

テニスPRESS

大坂なおみ、100点満点の凱旋勝利。
鬼門の「優勝直後」を悠々と突破。

優勝した次の大会が難しいというのはテニス界の定説だ。特に四大大会は調子のピークをそこに合わせるため、次の大会まで心身のコ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/09/20

大坂なおみが語っていたセリーナ観。「倒すのをためらうなんて失礼よ」

Number PLAYBACK

大坂なおみが語っていたセリーナ観。
「倒すのをためらうなんて失礼よ」

「未来の女王候補」――16歳の時に出場したバンクオブザウェスト・クラシック(スタンフォード開催)で、19位のサマンサ・ストー… 続きを読む

内田暁Akatsuki Uchida

2018/09/11

錦織圭とジョコビッチの差は、「正気」と「狂気」のスイッチ。

テニスPRESS

錦織圭とジョコビッチの差は、
「正気」と「狂気」のスイッチ。

ノバク・ジョコビッチにあって、錦織圭にないものは何か。それは正気と狂気のスイッチなのでは。全米オープン準決勝で錦織は再び… 続きを読む

吉谷剛Tsuyoshi Yoshitani

2018/09/11

大坂なおみの無垢さは最高の武器。「セリーナと抱き合ったら子供に」

テニスPRESS

大坂なおみの無垢さは最高の武器。
「セリーナと抱き合ったら子供に」

あんなに悲しそうなグランドスラム・チャンピオンを見たことはない。 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/09/10

大坂なおみ、セリーナ戦での品格。全米制覇は“Naomi Era”の幕開けに。

スポーツ・インテリジェンス原論

大坂なおみ、セリーナ戦での品格。
全米制覇は“Naomi Era”の幕開けに。

ブーイングと歓声が入り混じる、異様な全米オープン決勝だった。産休明けで優勝を期待された地元アメリカのセリーナ・ウィリアム… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/09/09

大坂が唐突かつ率直な「告白」。20歳のもがきに期待すること。~女子テニス界の「自分の思いを文章にする」良き伝統~

SCORE CARD

大坂が唐突かつ率直な「告白」。20歳のもがきに期待すること。~女子テニス界の「自分の思いを文章にする」良き伝統~

大坂なおみの8月16日のSNSへの投稿はこんな書き出しだった。〈この数週間は色々あり、(中略)練習時にはイライラしたり気分が落… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/08/30

『マリア・シャラポワ自伝』「テニスは好きでも嫌いでもない」“成功の金”を求めた女王の軌跡。

新刊ドラフト会議

『マリア・シャラポワ自伝』「テニスは好きでも嫌いでもない」“成功の金”を求めた女王の軌跡。

テニス選手の自伝というジャンルにおいては、アンドレ・アガシの『オープン』が最高峰だと思っている。スポーツ選手の人生には、… 続きを読む

フローラン・ダバディFlorent Dabadie

有料

2018/08/27

30代のウィンブルドン。~フェデラー、ナダル、ジョコビッチ以外でも衰えないベテランが多数~

Number on Number

30代のウィンブルドン。~フェデラー、ナダル、ジョコビッチ以外でも衰えないベテランが多数~

テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルスはノバク・ジョコビッチが3年ぶりの優勝を飾った。グランドスラム大会での優勝は2… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2018/08/14

現行方式か年1集中開催か。デビスカップ大改革の行方。~テニス界において代表戦の形は何がベストか~

SCORE CARD

現行方式か年1集中開催か。デビスカップ大改革の行方。~テニス界において代表戦の形は何がベストか~

120年近い歴史を持つ国別対抗戦デビスカップが大きく変貌するかもしれない。主催者のITF(国際テニス連盟)は、ホーム&アウェー… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/08/12

錦織圭、ギラギラの夏を思い出せ!2年ぶりツアー最終戦へ勝負の季節。

テニスPRESS

錦織圭、ギラギラの夏を思い出せ!
2年ぶりツアー最終戦へ勝負の季節。

錦織圭の得意な夏がやってきた。クレーと芝で着実に本来のテニスを取り戻して迎えた北米のハードコートの陣。右手首のけがから復… 続きを読む

吉谷剛Tsuyoshi Yoshitani

2018/08/06

錦織圭、珍しいサーブ権選択の根拠。芝コートの先サービスでは12勝2敗!

テニスPRESS

錦織圭、珍しいサーブ権選択の根拠。
芝コートの先サービスでは12勝2敗!

最近の錦織圭にはポジティブな“変更点”がたくさん見られる。28歳を迎え、これまでの一般的なテニス選手であれば全盛期にあるか… 続きを読む

今田望未Nozomi Imada

2018/07/25

<ウィンブルドンレポート>錦織圭「破った壁と、破れなかった壁と」

Sports Graphic Number Special

<ウィンブルドンレポート>錦織圭「破った壁と、破れなかった壁と」

ようやく芝の聖地で壁を破った。日本人男子で初めて、四大大会すべてで8強入りを果たした。その先でまたも強敵にはね返されたと… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/07/24

ウィンブルドン4強は30歳超のみ。30代の男盛りで選手はなぜ伸びる?

テニスPRESS

ウィンブルドン4強は30歳超のみ。
30代の男盛りで選手はなぜ伸びる?

ファミリーボックスにいるノバク・ジョコビッチの妻と愛息の姿がスクリーンに映し出された瞬間が、表彰式のハイライトだった。準… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/07/17

錦織圭、松岡修造以来のベスト8!ウィンブルドンで似る2人の言葉。

錦織圭、頂への挑戦

錦織圭、松岡修造以来のベスト8!
ウィンブルドンで似る2人の言葉。

そこは、23年前と同じ場所だった。錦織圭とは切っても切れない間柄の松岡修造さんが、日本男子として62年ぶりのウィンブルドン・… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/07/10

ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス(テニス映画の監督)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

スポーツ仕事人

ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス(テニス映画の監督)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~

【テニス映画の監督】映画の世界にはスポーツを題材にした数々の名作がある。では監督にとって、スポーツを映画化する仕事とは、… 続きを読む

高橋夏樹(Number編集部)Natsuki Takahashi

有料

2018/07/07

ウィンブルドン初戦辛勝の錦織圭。コートで悪魔になれなかった理由。

テニスPRESS

ウィンブルドン初戦辛勝の錦織圭。
コートで悪魔になれなかった理由。

クリスチャン・ハリソンとの対戦が決まると、錦織圭は「(ドローの中では)数少ない、アカデミーで一緒に練習している仲(の選手… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/07/04

杉田がついに連敗を脱出。頑固な苦労人の心の中は?~9大会連続の初戦敗退を終わらせたプライドと言葉~

SCORE CARD

杉田がついに連敗を脱出。頑固な
苦労人の心の中は?~9大会連続の
初戦敗退を終わらせたプライドと言葉~

杉田祐一が長いトンネルを抜けた。全仏まで9大会連続初戦で敗退していたが、得意の芝コートシーズンが到来、スヘルトヘンボス(… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

有料

2018/07/02

シャラポワの自伝が全方位に挑発的!「妖精」とは程遠いエゴと攻撃性。

スポーツ・インテリジェンス原論

シャラポワの自伝が全方位に挑発的!
「妖精」とは程遠いエゴと攻撃性。

テニス選手の自伝は、例外なく面白い。全員が例外なく「成り上がり」だからだ。それでも、『マリア・シャラポワ自伝』には唖然と… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/06/29

アメリカはスポーツ殿堂の宝庫。テニス殿堂に錦織、国枝は入れる?

テニスPRESS

アメリカはスポーツ殿堂の宝庫。
テニス殿堂に錦織、国枝は入れる?

アメリカはスポーツ殿堂の宝庫だ。19世紀発祥のスポーツは、ある競技は欧州から輸入し、ある競技は国内で誕生し、アメリカは近代… 続きを読む

吉谷剛Tsuyoshi Yoshitani

2018/06/27

男子テニス
女子テニス
テニス日本代表

ページトップ