動画・音声
動画・音声

記事を
ブックマークする

【完全版】栗山英樹×糸井重里 WBCを語る「勝つならあの形しかなかった」

2023/05/19
本イベントは、「ほぼ日」が2023年4月29~5月5日まで新宿住友ビルで開催した「生活のたのしみ展」の企画として行われた「ほぼ日の學校 特別授業」のプログラムのひとつです。野球が大好きな糸井重里さんが、WBCで日本代表を優勝に導いた栗山英樹さんをお招きし、皆さんが聞きたかったことをたくさん聞きだしてくださっています。栗山さんは、「今日初めて話した」といったことも交えながら、朗らかにあの激闘を振り返ってくださいました。一言も聞き逃したくない、と思わせるほど引き込まれる内容です。80分ご堪能ください。

◆概要

番組名: 【完全版】栗山英樹×糸井重里 WBCを語る「勝つならあの形しかなかった」

出演: 栗山英樹 糸井重里

※視聴するには、「NumberPREMIER」の会員になる必要があります

 

◆出演者プロフィール

栗山英樹Hideki Kuriyama

1961年、東京都生まれ。創価高校、東京学芸大学を経て84年にドラフト外でヤクルトに入団。89年ゴールデングラブ賞受賞。90年に現役を引退。野球解説者として活躍後、2012年北海道日本ハムファイターズ監督に就任し、初年度にリーグ優勝。16年に日本一に導き正力松太郎賞受賞。21年限りで退任し、その後日本代表の監督を務める。23年のWBCで優勝し、監督を退いた。

 

糸井重里Shigesato Itoi

1948年、群馬県生まれ。㈱ほぼ日代表。コピーライティング、執筆、ゲーム制作などで活躍。東京コピーライターズ賞ほか受賞多数。98年6月に開設されたウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」では様々な分野の企画・開発を手掛ける。読売ジャイアンツのファンで、自称にわかラグビーファン。

《配信画面はこの下に表示されます》

会員になると動画を視聴いただけます
オリジナル動画も見放題、
会員サービスの詳細はこちら
特製トートバッグ付き!

「雑誌プラン」にご加入いただくと、全員にNumber特製トートバッグをプレゼント。
※送付はお申し込み翌月の中旬を予定しています

0

0

0

前記事 次記事