金本知憲 スポーツ名言
金本知憲 雑誌表紙

金本知憲 

世代交代中の阪神を牽引する新主将。福留孝介、若手を鼓舞する40歳の経験。

野球場に散らばった余談として

世代交代中の阪神を牽引する新主将。
福留孝介、若手を鼓舞する40歳の経験。

サッカー日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が決断を下した。W杯アジア最終予選に、ACミランで出番がない本田圭佑を招集… 続きを読む

酒井俊作(日刊スポーツ)Shunsaku Sakai(Nikkan Sports)

プロ野球

2017/03/30

優勝時のフィールドにいなくとも……。廣瀬純、広島カープに殉じた16年間。

炎の一筆入魂

優勝時のフィールドにいなくとも……。
廣瀬純、広島カープに殉じた16年間。

16年間の野球人生を表すような光景だった。2016年10月1日、マツダスタジアムで行われたヤクルトとの今季最終戦は、今季限りでユ… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

プロ野球

2016/10/03

虎の主将、ついにスタメンを外れる。金本監督の胸中と、意地を見せた鳥谷。

野球場に散らばった余談として

虎の主将、ついにスタメンを外れる。
金本監督の胸中と、意地を見せた鳥谷。

白い砂浜、青々とした東シナ海、生い茂ったヤシの木には目もくれなかった。沖縄の朝は早い。午前6時過ぎ、眠たげな目をこすりな… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/07/28

苦戦が続いても、若虎強化は辛抱強く。金本阪神、“超変革”のロマンを追う。

野球場に散らばった余談として

苦戦が続いても、若虎強化は辛抱強く。
金本阪神、“超変革”のロマンを追う。

「明日から二軍だ」首脳陣から降格を告げられた若手は荷物をまとめ、キャリーバッグを引きながら、野球記者の目の前をとぼとぼと… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/06/30

阪神に現れた生え抜きの正捕手候補。“育成落ち”原口文仁とスカウトの物語。

野球場に散らばった余談として

阪神に現れた生え抜きの正捕手候補。
“育成落ち”原口文仁とスカウトの物語。

現役を退いてから23年がたつというのに、こんな喜びもあるのか……。かつて中日、巨人を優勝に導くなど球界を代表する正捕手だっ… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/06/01

プチ鹿島、5月のスポーツ新聞時評。プロ野球も都政もコリゴリジョン!?

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島、5月のスポーツ新聞時評。
プロ野球も都政もコリゴリジョン!?

なんと言っても今月はプロ野球のコリジョンルール(衝突回避ルール)だろう。簡単にいうと「本塁での危険なクロスプレー禁止」の… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2016/05/31

野球の華、レーザービームが消える?コリジョンルールが生む困惑の数々。

野球場に散らばった余談として

野球の華、レーザービームが消える?
コリジョンルールが生む困惑の数々。

これから、ちょっとあいまいな話を書く。分かりにくくて恐縮だが、監督やコーチ、選手だけでなく、審判までもが首をかしげるから… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/05/19

ホームを跨いでいたら全部セーフ!?コリジョンルールの運用法を考える。

プロ野球亭日乗

ホームを跨いでいたら全部セーフ!?
コリジョンルールの運用法を考える。

今季から導入されたコリジョンルールが、改めて注目を浴びている。本塁上での過度の接触プレーを防ぐために、2016年シーズンから… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2016/05/13

阪神の左腕、岩貞祐太がついに変貌!きっかけは筒香嘉智への「その1球」。

野球場に散らばった余談として

阪神の左腕、岩貞祐太がついに変貌!
きっかけは筒香嘉智への「その1球」。

なぜか、広島でよく行くつけ麺屋に飾られた色紙を思い出した。マラソンランナーだった大学の同期がしたためたものだ。几帳面な字… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/05/04

プチ鹿島、4月のスポーツ新聞時評。阪神高山、DeNA今永、そして熊本地震。

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島、4月のスポーツ新聞時評。
阪神高山、DeNA今永、そして熊本地震。

そもそもスポーツ新聞とは何だろう。「白なのに黒だとは書かない。負けたのに勝ったとは書かないし、打ってもないのに打ったとは… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2016/05/02

上司の器量は失敗したときに分かる。金本監督にめぐり合った高山俊の幸運。

One story of the field

上司の器量は失敗したときに分かる。
金本監督にめぐり合った高山俊の幸運。

4月、新たなスタートの季節。組織に入った人は、どんなボスに巡り合っただろうか。失敗してもいい。思い切ってやってみろ! こ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2016/04/20

巨人ファンはつらいよ――の理由。高橋由伸監督を襲う試練と首位攻防。

2016年の高橋由伸

巨人ファンはつらいよ――の理由。
高橋由伸監督を襲う試練と首位攻防。

巨人ファンとはツラい立場である。は? おまえ何を言っているんだというあなた、まず聞いてほしい。 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2016/04/19

若虎の未来は本塁打王か、盗塁王か!?横田慎太郎の底知れぬ成長曲線。

野球場に散らばった余談として

若虎の未来は本塁打王か、盗塁王か!?
横田慎太郎の底知れぬ成長曲線。

「最敬礼」、「破竹の進撃」、「ニヤリとする」……。スポーツ新聞の記事に登場する、いわゆるギョーカイ用語である。野球記者に… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/04/06

金本知憲監督に関本賢太郎が聞く。今年の阪神の、一味違うポイント。

Number Ex

金本知憲監督に関本賢太郎が聞く。
今年の阪神の、一味違うポイント。

いよいよ開幕した2016年のプロ野球。何と言っても注目は3人の新監督が誕生し、指揮官全員が40代と若返ったセ・リーグだろう。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

プロ野球

2016/03/31

プチ鹿島、3月のスポーツ新聞時評。「野球だけ」の明るい記事が読みたい!

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島、3月のスポーツ新聞時評。
「野球だけ」の明るい記事が読みたい!

今月は「なでしこジャパン」をめぐる報道から。アジア最終予選でふるわず、リオ五輪出場を逃した。 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2016/03/30

金本知憲監督もノータッチの新人。阪神の新人・高山俊は“モノが違う”。

野球場に散らばった余談として

金本知憲監督もノータッチの新人。
阪神の新人・高山俊は“モノが違う”。

オープン戦まっただ中の3月中旬、誰ともなく、虎番がつぶやいた。「やっぱり野手は助かるな。毎日、試合に出てくれるから」。 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/03/22

新監督の色は、若手の抜擢に出る。各球団で重用されそうな選手を探せ。

詳説日本野球研究

新監督の色は、若手の抜擢に出る。
各球団で重用されそうな選手を探せ。

キャンプが終わり、各球団はオープン戦を戦いながら新戦力を見極める時期に入った。最も興味のあるテーマは「今年ブレークする若… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2016/03/06

来日3年目の阪神・ゴメスが別人に!鉄人が主砲に伝授した4番打者の重み。

野球場に散らばった余談として

来日3年目の阪神・ゴメスが別人に!
鉄人が主砲に伝授した4番打者の重み。

当たり前なのだろうが、沖縄のラジオでしゃべるDJはみんな沖縄弁だ。誰も標準語を話さない。それが妙に不思議で、妙に心地いい。 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/03/04

「嫌われてもいいけど、頼られたい」阪神・金本監督、有言実行の“超変革”。

プロ野球PRESS

「嫌われてもいいけど、頼られたい」
阪神・金本監督、有言実行の“超変革”。

年が明け、つい先日の話だ。大阪・北新地で飲んでいて、常連客と組織のリーダー論になった。ある会社で役員を務める50代のおっち… 続きを読む

酒井俊作Shunsaku Sakai

プロ野球

2016/01/29

金本新監督が惚れ込んだ“義”の男。片岡篤史コーチの「厳しさと懐」。

One story of the field

金本新監督が惚れ込んだ“義”の男。
片岡篤史コーチの「厳しさと懐」。

「おう。また、よろしくな」射貫くような目でじろっと見られた。背筋が伸びる。知り合って時間が経っても、緊張する。そんな人だ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2016/01/24

ページトップ