立田悠悟 

U-23選手権、ポジション争い構図。東京五輪の18人に生き残るのは誰?

Jをめぐる冒険

U-23選手権、ポジション争い構図。
東京五輪の18人に生き残るのは誰?

これまでメディアに対して「サバイバル」「生き残り」という言葉をあまり発してこなかった森保一監督が、会見やその後の囲み取材… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2020/01/09

報道陣も驚いた立田悠悟の「残念」。U-22代表、清水で挑む生存競争。

JリーグPRESS

報道陣も驚いた立田悠悟の「残念」。
U-22代表、清水で挑む生存競争。

眼前には東京五輪出場という目標があるが、その先にはさらなる大舞台も想定している。まずはA代表入りと定着である。昨季、A代表… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/11/14

磐田vs.清水のダービーは大熱戦も静岡サッカー甦生への道は、まだ先。

JリーグPRESS

磐田vs.清水のダービーは大熱戦も
静岡サッカー甦生への道は、まだ先。

サックスブルーに染まったホームのジュビロ磐田が、オレンジ色の清水エスパルスを迎えたJリーグ第7節、静岡ダービー。リーグ戦で… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2019/04/15

清水・立田悠悟、丸坊主の決意。冨安健洋との“差”を埋められるか。

JリーグPRESS

清水・立田悠悟、丸坊主の決意。
冨安健洋との“差”を埋められるか。

ふとネットニュースを上から下へと眺めていたら、目を引く写真が流れてきた。「え?」。急激な変化に驚きを感じたのを覚えている… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

Jリーグ

2019/03/30

トルシエ「“攻撃的な守備”が方針だ」アジア大会で見えた森保監督の哲学。

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエ「“攻撃的な守備”が方針だ」
アジア大会で見えた森保監督の哲学。

フィリップ・トルシエは今、ベトナムのハノイにいる。Jヴィレッジを彷彿させる最新の施設である「PVFアカデミー(ベトナムサッカ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2018/09/11

ビビるほど凄い同世代の敵サウジ。森保U-21はなぜ自信を漂わせるか。

Jをめぐる冒険

ビビるほど凄い同世代の敵サウジ。
森保U-21はなぜ自信を漂わせるか。

森保一監督がアジア大会の目標として掲げるベスト4まであとひとつ――。しかし、21歳以下の若き日本代表の前には、決して低くな… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2018/08/27

森保Jの中心は“多機能3バック”。攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

Jをめぐる冒険

森保Jの中心は“多機能3バック”。
攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

2試合続けて2シャドーの一角として先発した岩崎悠人(京都)が、ちょっと悩ましげな表情で打ち明ける。「ゴールに向かうコンビネ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2018/01/16

ページトップ