東海大学 

末續慎吾「動物的フォームの“表現”は続く」~世界の表彰台に上った男~

Sports Graphic Number Special

末續慎吾「動物的フォームの“表現”は続く」~世界の表彰台に上った男~

今も200m20秒03の日本記録を保持し、'03年世界陸上では短距離種目で日本人初となる銅メダルを獲得した。可能な限り無駄を排除し… 続きを読む

宝田将志Shoji Takarada

短距離走

有料

2021/07/08

箱根3位にも黄色信号? 強豪校だけど「少し不安を感じてしまう」“常連4校”とは〈箱根駅伝まであと半年〉

箱根駅伝PRESS

箱根3位にも黄色信号? 強豪校だけど「少し不安を感じてしまう」“常連4校”とは〈箱根駅伝まであと半年〉

関東インカレでは、駒澤大学、青山学院大学、早稲田大学が多くの選手の好走を実現し、結果を出すことでチーム力をアップさせるこ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2021/06/02

目の前で三木谷社長がステフィン・カリーとビデオ通話…河村勇輝が楽天とマネジメント契約した“本当の理由”

バスケットボールPRESS

目の前で三木谷社長がステフィン・カリーとビデオ通話…河村勇輝が楽天とマネジメント契約した“本当の理由”

昨年11月、日本バスケットボール界にセンセーショナルなニュースが飛び込んできた。楽天グループが、東海大バスケットボール部1… 続きを読む

青木美帆Miho Aoki

Bリーグ

2021/04/27

「薄底しかありませんでした」35年前の箱根駅伝ランナーが履いていた100gシューズ…東海大・両角速が“厚底”に出会った衝撃

Number Do Ex

「薄底しかありませんでした」35年前の箱根駅伝ランナーが履いていた100gシューズ…東海大・両角速が“厚底”に出会った衝撃

大学1年の箱根駅伝では、アディダスの黄色のシューズを履いていました。2年生でアシックスのサポートを受けるようになり、レース… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

駅伝

2021/04/09

【箱根駅伝、新勢力図】高校生トップ5は「どの大学」へ? 高校記録保持者、「非の打ち所がない」大迫傑の後輩…

箱根駅伝PRESS

【箱根駅伝、新勢力図】高校生トップ5は「どの大学」へ? 高校記録保持者、「非の打ち所がない」大迫傑の後輩…

4月には、多くの優秀な高校生ランナーが大学に進学する。高校生の基準は、5000mのタイムになるが、今春卒業する高校生ランナーの… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2021/03/08

青学主将はビール会社、あの東洋イケメン選手は…箱根駅伝で「活躍した4年生」はどこへ行くのか?

箱根駅伝PRESS

青学主将はビール会社、あの東洋イケメン選手は…箱根駅伝で「活躍した4年生」はどこへ行くのか?

駒澤大学の奇跡的な逆転優勝で幕を閉じた今年の箱根駅伝。今年の箱根は、1年生、2年生が注目され、上級生にあまりスポットライト… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2021/01/20

箱根駅伝は「どちらのナイキ厚底を選ぶか」が明暗を分けた?  10区で逆転、駒澤大に“ミス”がなかったワケ

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝は「どちらのナイキ厚底を選ぶか」が明暗を分けた? 10区で逆転、駒澤大に“ミス”がなかったワケ

正月の箱根駅伝は駒大が最終10区で3分19秒差を大逆転。創価大の初優勝を阻んで、13年ぶり7回目の総合優勝に輝いた。区間賞を獲得… 続きを読む

酒井政人Masato Sakai

駅伝

2021/01/12

【波乱の箱根駅伝】最強世代「往路を走った1年生16人」の“明暗” 青学大・佐藤一世(4区)は「50点くらい…」

箱根駅伝PRESS

【波乱の箱根駅伝】最強世代「往路を走った1年生16人」の“明暗” 青学大・佐藤一世(4区)は「50点くらい…」

三浦龍司(順天堂大)、佐藤一世(青山学院大)、石原翔太郎(東海大)……彼らだけではなく、他の学校でも1年生を戦力にカウン… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

駅伝

2021/01/02

《衝撃の箱根駅伝》往路12位…優勝候補・青学大に何が起きたのか? 「大失速につながった」3つのミス

箱根駅伝PRESS

《衝撃の箱根駅伝》往路12位…優勝候補・青学大に何が起きたのか? 「大失速につながった」3つのミス

箱根駅伝・往路12位――前回王者・青山学院大学がまさかの大失速である。ともに四強と目された、東海大学・駒澤大学・明治大学も… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2021/01/02

区間エントリーから読み解く第97回箱根駅伝。出場「確定」の選手から思惑が見えてくる。

第97回箱根駅伝(2021)

区間エントリーから読み解く第97回箱根駅伝。出場「確定」の選手から思惑が見えてくる。

12月29日に第97回箱根駅伝の区間エントリーが発表されてから1月2日までの間は、「推理」を楽しむ時間である。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

PR

2020/12/31

今季の箱根駅伝、“補欠”が豪華すぎる事情 國學院大・前田監督「じつは“当て馬”というフェイクもありうる」

箱根駅伝PRESS

今季の箱根駅伝、“補欠”が豪華すぎる事情 國學院大・前田監督「じつは“当て馬”というフェイクもありうる」

いつもとは違う箱根駅伝――ちょっとしたルール変更が、勝負の行方を大きく左右するかもしれない。当日に交替できる人数が前回ま… 続きを読む

和田悟志Satoshi Wada

駅伝

2020/12/30

青学、東海、東洋、明治…箱根駅伝・強豪校のナゾ「なぜ千葉・富津が合宿で“1番愛される”のか?」

Number Ex

青学、東海、東洋、明治…箱根駅伝・強豪校のナゾ「なぜ千葉・富津が合宿で“1番愛される”のか?」

青学大や東海大、国学院大、東京国際大、明大、東洋大といった箱根シード校だけでなく順大や中大、法大などの予選会突破校も利用… 続きを読む

太田涼(スポーツ報知)Ryo Ota

駅伝

2020/12/28

青山学院大学は「駅伝力」で連覇を狙う。2年ぶりの優勝奪還へ4年生が引っ張る東海大学。

第97回箱根駅伝出場校紹介

青山学院大学は「駅伝力」で連覇を狙う。2年ぶりの優勝奪還へ4年生が引っ張る東海大学。

12月10日に行われた箱根駅伝記者発表会。青山学院大学の原晋監督は、毎年恒例の作戦名をオンラインで宣言した。「今回は、絆大作… 続きを読む

箱根駅伝2021取材チームhakone ekiden 2021

PR

2020/12/25

青学アンカーは“隠れ主役”、駒大エースが3区で勝負…箱根駅伝《四強》の区間配置を予想してみた

箱根駅伝PRESS

青学アンカーは“隠れ主役”、駒大エースが3区で勝負…箱根駅伝《四強》の区間配置を予想してみた

箱根駅伝は、29日にいよいよ区間エントリーが発表される。高速駅伝、往路激戦等々いろいろな予測が立てられている今回の箱根駅伝… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/12/24

箱根駅伝が超ハイスピードに? 強豪校が警戒する「序盤から勝負する《中堅校》」とは【往路の波乱】

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝が超ハイスピードに? 強豪校が警戒する「序盤から勝負する《中堅校》」とは【往路の波乱】

箱根駅伝の総合優勝争いは、選手層が厚い青学大、東海大、駒大、明大、早大、国学大、東洋大らが中心になって凌ぎを削り合い、今… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/12/17

青学エース岸本、“次はない”4年生…《箱根駅伝エントリー発表》で「16名から外れた」選手たち

箱根駅伝PRESS

青学エース岸本、“次はない”4年生…《箱根駅伝エントリー発表》で「16名から外れた」選手たち

箱根駅伝を駆ける各大学のエントリーメンバー16名が発表された。エントリー入りした選手はまずはホッとしているだろうが、これか… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/12/12

[史上最速世代が語る箱根路 vol.2]館澤亨次「山の洗礼が、すべての始まりだった」

第97回箱根駅伝(2021)

[史上最速世代が語る箱根路 vol.2]
館澤亨次「山の洗礼が、すべての始まりだった」

館澤亨次が東海大学に入学したのは2016年のこと。同級生には高校時代からトラック、駅伝で名を轟かせた選手が多数入学していた。 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

PR

2020/11/26

第97回箱根駅伝のシード権争いを占う。國學院大と東国大はエースの穴を埋められるか。

第97回箱根駅伝(2021)

第97回箱根駅伝のシード権争いを占う。國學院大と東国大はエースの穴を埋められるか。

10位と11位――。たったひとつの順位差でチームは、天国と地獄を味わう。10位までのチームには、翌年の箱根駅伝出場が約束された… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

PR

2020/11/12

駒大の全日本大学駅伝6年ぶり優勝を生んだ、アンカー勝負「2秒差」の綾。

第97回箱根駅伝(2021)

駒大の全日本大学駅伝6年ぶり優勝を生んだ、アンカー勝負「2秒差」の綾。

鬼の目にも涙。試合後、大八木弘明監督の目尻がうっすらとにじんでいるように見えたのは、勝つことが本当に難しい駅伝だったから… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

PR

2020/11/09

箱根駅伝を制するのは? “4強” 駒澤、東海、青学、明治「優勝へのそれぞれの条件」

箱根駅伝PRESS

箱根駅伝を制するのは? “4強” 駒澤、東海、青学、明治「優勝へのそれぞれの条件」

全日本大学駅伝は、田澤廉(2年)が東海大の名取燎太(4年)とのアンカー勝負に競り勝ち、駒澤大学が6年ぶりの優勝を果たした。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

駅伝

2020/11/05

1 2 3 NEXT >>

ページトップ