東海大学 

22件中 1 - 20件を表示
「最強」の青学が箱根で負けた理由。東洋、東海が全てをかけた4区勝負。

スポーツ・インテリジェンス原論

「最強」の青学が箱根で負けた理由。
東洋、東海が全てをかけた4区勝負。

青山学院大は、最強だった。しかし、負けた。久しぶりに箱根駅伝の厳しさを垣間見た思いがする。「敗軍の将」となった原晋監督は… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2019/01/09

東海大学が悲願の総合初優勝。チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

箱根駅伝2019

東海大学が悲願の総合初優勝。
チームに生まれた箱根駅伝への「執念」。

「優勝を狙ってはいましたが、絶対に勝てるという確信はありませんでした。優勝の実感はまだ湧かないですね」大学史上初となる箱… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2019/01/04

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?区間配置から読む第95回箱根駅伝。

箱根駅伝2019

王者は盤石、シード権争いは熾烈な戦いに?
区間配置から読む第95回箱根駅伝。

2018年の最終週、青山学院大学の原晋監督と話す機会があった。その言葉が印象深かった。「いい形で仕上がっていると思います。か… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/12/31

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、青学優勝をはばむ3条件とは?

Number Ex

箱根駅伝の達人・碓井哲雄が語る、
青学優勝をはばむ3条件とは?

「こんどの箱根駅伝も、青山学院の優勝ですかねえ?」師走に入り、箱根駅伝が近づいてくると、こう私に尋ねる人が増えてきました… 続きを読む

碓井哲雄Tetsuo Usui

2018/12/26

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

第95回箱根駅伝出場校紹介

3年生を軸に初の総合優勝を狙う東海大学。
ダークホース・法政大学は堅実に上位を窺う。

東海大学の「黄金世代」が3年生を迎えた。入学時から期待されていた学年だけに、そろそろ箱根駅伝での結果が欲しい。駅伝シーズ… 続きを読む

箱根駅伝2019取材チームhakone ekiden 2019

2018/12/25

出雲&全日本から読む箱根駅伝。「一強」青学大を脅かすのはどこだ。

箱根駅伝2019

出雲&全日本から読む箱根駅伝。
「一強」青学大を脅かすのはどこだ。

2019年の箱根駅伝に向けて、勢力図がハッキリと見えてきた。現状では、出雲、全日本で優勝した青学大が突出した強さを見せている… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/11/08

決着のポイントは山下りの神?隠れた勝負所は「6区」だ。

箱根駅伝2019

決着のポイントは山下りの神?
隠れた勝負所は「6区」だ。

「山を制する者は箱根駅伝を制す――」 そんな格言が語られるようになったのは、いつの頃からだっただろうか。“山”とは箱根駅… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2018/11/08

10年前のドラフトから考える中日。落合監督指名のドラ1野本圭の引退。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える中日。
落合監督指名のドラ1野本圭の引退。

'08年は落合博満氏が監督になって5年目の年で、'07年にはCSを勝ち上がって日本シリーズを制覇している。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/17

2019年の箱根駅伝はどうなる?勝負のポイントはやはり“山”。

箱根駅伝2018

2019年の箱根駅伝はどうなる?
勝負のポイントはやはり“山”。

1区でルーキーの西山和弥(1年)が飛び出すと、2区の相澤晃(2年)は区間3位の好走でその差を維持。3区のエース・山本修二(3年… 続きを読む

折山淑美Toshimi Oriyama

2018/01/11

圧倒的な層の厚さが生んだ4連覇。青山学院大学に入った「スイッチ」。

箱根駅伝2018

圧倒的な層の厚さが生んだ4連覇。
青山学院大学に入った「スイッチ」。

昨年の11月5日、全日本大学駅伝。青学大の原晋監督は、アンカーの鈴木塁人(2年)がゴールに帰ってくるのを、駐車場の中で待って… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/01/05

「3強」は青学大、神奈川大、東海大だが……。今季の箱根駅伝は、どの大学も面白い!

箱根駅伝2018

「3強」は青学大、神奈川大、東海大だが……。
今季の箱根駅伝は、どの大学も面白い!

11月5日に行われた全日本大学駅伝のゴール地点。3位に終わった青学大の原晋監督は悔しさをにじませながら、箱根駅伝への見通しを… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/11/09

青学大、東海大はなぜ負けたのか。駅伝は「ミス」の数が勝負を分ける。

スポーツ・インテリジェンス原論

青学大、東海大はなぜ負けたのか。
駅伝は「ミス」の数が勝負を分ける。

出雲の覇者・東海大と、箱根駅伝3連覇中で前回の全日本を制した青山学院大。この2強の激突と予想した全日本大学駅伝だったが、雌… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/11/07

青学の覇権を崩した東海の2年生たち。二強対決、全日本&箱根の結末は?

スポーツ・インテリジェンス原論

青学の覇権を崩した東海の2年生たち。
二強対決、全日本&箱根の結末は?

出雲駅伝の勝利。本当はうれしいはずだ。それでも、東海大の両角速監督は満面の笑みをこぼすことはなかった。「選手の力がうまく… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/10/10

日本代表で唯一の大学生・野口竜司。JJが名指しで評価した男のラグビー脳。

ラグビーPRESS

日本代表で唯一の大学生・野口竜司。
JJが名指しで評価した男のラグビー脳。

チームでたったひとりの大学生は、大舞台にも物怖じしないプレーを見せた。ラグビー日本代表の野口竜司である。東海大学4年のフ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/06/28

成熟と敬意とが生んだ、最高の大学選手権決勝。~絶対王者・帝京と対等なステージに上がってきた東海大~

SCORE CARD

成熟と敬意とが生んだ、最高の大学選手権決勝。~絶対王者・帝京と対等なステージに上がってきた東海大~

「レフェリーがトライだと言うのであればトライです」 東海大の木村季由監督は潔かった。 1月9日、秩父宮ラグビー場で行われた… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2017/01/28

一塁到達タイム、球速、勝利数……。大学野球終盤戦を数字で大分析。

詳説日本野球研究

一塁到達タイム、球速、勝利数……。
大学野球終盤戦を数字で大分析。

アマチュア野球界というより、プロも含めた2016年野球界の締めくくりが11月16日に幕を閉じた明治神宮大会である。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2016/11/27

東海大学の「黄金世代」がまた1人。1年生で全日本区間賞、館沢亨次。

箱根駅伝PRESS

東海大学の「黄金世代」がまた1人。
1年生で全日本区間賞、館沢亨次。

11月6日に行われた全日本大学駅伝は、優勝候補の大本命・青山学院大学が初優勝。10月の出雲駅伝に続いて二冠を達成し、来年の箱… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/11/11

今季の箱根は青学の独壇場なのか。出雲駅伝で感じた「新3強時代」。

スポーツ・インテリジェンス原論

今季の箱根は青学の独壇場なのか。
出雲駅伝で感じた「新3強時代」。

2016年、大学駅伝界は「パラダイム・シフト」が進行中だ。青山学院大が2連覇を達成した出雲駅伝、「青学時代」を強く印象づけた… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2016/10/11

[渡辺康幸早大前監督の直前予想]優勝の鍵は“大本命”でないこと。

箱根駅伝2016

[渡辺康幸早大前監督の直前予想]
優勝の鍵は“大本命”でないこと。

いやあ、早稲田の監督を辞めて、立場が変わると気持ちも変わりますね。大学の監督はこの時期、胃が痛くて大変なんですよ。練習を… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2015/12/24

箱根駅伝はいつもと様子が違う?変化を読み解く2つのキーワード。

箱根駅伝2016

箱根駅伝はいつもと様子が違う?
変化を読み解く2つのキーワード。

今回の箱根駅伝は、「2強」とも「3強」とも、あるいは「6強」とも言われている。きっと、どれも正しい。2強とは青山学院大と東洋… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2015/12/18

ページトップ