著者プロフィール 

安倍昌彦Masahiko Abe

1955年、宮城県生まれ。早稲田大学高等学院野球部から、早稲田大学でも野球部に所属。雑誌『野球小僧』で「流しのブルペンキャッチャー」としてドラフト候補投手のボールを受ける活動を始める。著書に『スカウト』『流しのブルペンキャッチャーの旅』『若者が育つということ 監督と大学野球』など。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
周囲の刺すような視線に耐えて……。高校球児が最初に試される能力は?

マスクの窓から野球を見れば

周囲の刺すような視線に耐えて……。
高校球児が最初に試される能力は?

夏の高校野球が始まった。甲子園はまだ1カ月も先だが、私には予選のほうが「夏の高校野球」をより実感させる。おそらく、私の高… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/13

「この投手化ける」と感じた5年前。セタコー・創価大・育成の石川柊太。

マスクの窓から野球を見れば

「この投手化ける」と感じた5年前。
セタコー・創価大・育成の石川柊太。

先日、甲斐拓也捕手の奮戦ぶりをお伝えしたかと思ったら、今度は投手・石川柊太が投手陣の一角を占めようとする勢いだ。ソフトバ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/11

人生を自力で変えた男、SB甲斐拓也。スカウトが「こいつに賭けてみたい」。

マスクの窓から野球を見れば

人生を自力で変えた男、SB甲斐拓也。
スカウトが「こいつに賭けてみたい」。

福岡ソフトバンクホークスが12球団最多の45勝目をマークした6月27日、捕手・甲斐拓也がホームランを放った。てっきり今季第1号か… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/07/04

甲子園のベンチ入りを25人にしたら?「頑張り」が報われるのはいい事だ。

マスクの窓から野球を見れば

甲子園のベンチ入りを25人にしたら?
「頑張り」が報われるのはいい事だ。

こんなことをツラツラ考え始めたのは、もうだいぶ前のことだったと思う。ダグアウトの上のほうの客席から試合を見ていて、目に入… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/06/20

華がなく、社会人は10社以上落ち。DeNA・宮崎敏郎が超無名だった頃。

マスクの窓から野球を見れば

華がなく、社会人は10社以上落ち。
DeNA・宮崎敏郎が超無名だった頃。

6月13日。DeNA・宮崎敏郎三塁手が、音もなくセ・リーグの首位打者にランクされた時、私の中で、ある感慨が胸を満たした。世の中… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/06/19

清宮幸太郎の通算100号達成に思う。もっと大事な数字があるだろう……。

マスクの窓から野球を見れば

清宮幸太郎の通算100号達成に思う。
もっと大事な数字があるだろう……。

6月4日、「愛知招待試合」の小牧市民球場で、早稲田実業・清宮幸太郎が享栄高戦の9回裏に「高校通算100本塁打」を右中間場外へ放… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/06/18

源田壮亮は即戦力だとあれほど……。開幕前にうなだれていた時の思い出。

マスクの窓から野球を見れば

源田壮亮は即戦力だとあれほど……。
開幕前にうなだれていた時の思い出。

2016年のドラフト会議はすごかった。創価大・田中正義(ソフトバンク1位)、明治大・柳裕也(中日1位)に、履正社高・寺島成輝(… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/06/02

「不動のスタメン捕手」不在の時代。投手が配球の主導権を握るチャンス?

マスクの窓から野球を見れば

「不動のスタメン捕手」不在の時代。
投手が配球の主導権を握るチャンス?

プロ野球・打撃30傑。そこに捕手がいない……。そう思って探してみたが、セ・リーグで、わずかに中村悠平(ヤクルト)が0.270で2… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/05/19

巨人・篠原慎平を救った“二の矢”。彼が野球の道に戻ってきた価値。

マスクの窓から野球を見れば

巨人・篠原慎平を救った“二の矢”。
彼が野球の道に戻ってきた価値。

今年のプロ野球は、試合後半の中継ぎに若手・新鋭の活躍がめざましい。楽天の高梨雄平、森原康平の左右のルーキーコンビに、日本… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/05/10

タイブレークの影響はどこに出るか。高校野球界の超長時間練習に影響?

マスクの窓から野球を見れば

タイブレークの影響はどこに出るか。
高校野球界の超長時間練習に影響?

第100回全国高校野球選手権大会。来年、2018年の「夏の甲子園」は第100回の記念大会になる。地区予選の参加校数の多い北海道、東… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/05/01

高校野球は、人を粗末に扱ってきた。野球部員の減少を実感する瞬間とは。

マスクの窓から野球を見れば

高校野球は、人を粗末に扱ってきた。
野球部員の減少を実感する瞬間とは。

以前のコラム「2つの甲子園」には、おかげさまでたくさんの反響をいただいた。ありがとうございましたと、心から御礼を申し上げ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/04/25

楽天・茂木栄五郎ってなんなんだ!学生時代の愛される逸話と、心臓。

マスクの窓から野球を見れば

楽天・茂木栄五郎ってなんなんだ!
学生時代の愛される逸話と、心臓。

誰も悪く言う者がいない。「茂木がいると担任がいらないって、あの頃、よくみんなで言ってました。自分たちの代わりに、あいつが… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/04/19

高校野球部はガチすぎて入りづらい。甲子園を目指さない選択肢が必要だ。

マスクの窓から野球を見れば

高校野球部はガチすぎて入りづらい。
甲子園を目指さない選択肢が必要だ。

センバツが幕を閉じたのと呼応するように全国で大学野球のリーグ戦が幕を開け、同様に、社会人野球も各地で地方大会が始まって、… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/04/07

大阪桐蔭に流れる“投”のDNA。中田、藤浪、そして徳山の共通点。

マスクの窓から野球を見れば

大阪桐蔭に流れる“投”のDNA。
中田、藤浪、そして徳山の共通点。

こういう投手になっているとは思わなかった。去年の秋は、もっと力を入れて、速い球を投げようとしていた。彼の内側で燃えていな… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/04/04

東海大福岡・安田大将に頭が下がる。120kmのボールで打者を崩す緩急の妙。

マスクの窓から野球を見れば

東海大福岡・安田大将に頭が下がる。
120kmのボールで打者を崩す緩急の妙。

東海大福岡高・安田大将の大奮投には、まったく頭が下がるばかりだった。「清宮・早稲田実業」を7回まで6安打2失点に抑えながら… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/31

今年の高校野球は人材が濃いぞ……。選抜ベスト8の選手で打線を組んだ。

マスクの窓から野球を見れば

今年の高校野球は人材が濃いぞ……。
選抜ベスト8の選手で打線を組んだ。

甲子園は準々決勝が面白い。昔から言い継がれてきた、甲子園の“セオリー”の1つであろう。そして、このセンバツの準々決勝。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/30

福井工大福井の戦いに広がった妄想。「リードしない」戦術は有効かも。

マスクの窓から野球を見れば

福井工大福井の戦いに広がった妄想。
「リードしない」戦術は有効かも。

1回戦で、福井工大福井が仙台育英と当たった。宮城の……というより、すでに「東北の雄」ともなった仙台育英は、毎年のように甲… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/27

21失点の多治見応援席は笑顔だった。センバツ21世紀枠、なんかいいな。

マスクの窓から野球を見れば

21失点の多治見応援席は笑顔だった。
センバツ21世紀枠、なんかいいな。

「21世紀枠」の多治見高(岐阜)が21-0で報徳学園高(兵庫)に敗退した試合。7回、点差が16点に開いた時に、多治見高応援の三塁… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/23

履正社・安田尚憲vs.日大三・桜井周斗。濃厚な5打席はまさに“闘争”だった。

マスクの窓から野球を見れば

履正社・安田尚憲vs.日大三・桜井周斗。
濃厚な5打席はまさに“闘争”だった。

それはもう壮絶な“闘争”だった。秋にあの清宮幸太郎に5連続三振を食らわせた桜井周斗(日大三高)のスライダーだ。西の横綱・… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/22

打者や投手より目立たないけれど。春の甲子園に現れた3人の守備名人。

マスクの窓から野球を見れば

打者や投手より目立たないけれど。
春の甲子園に現れた3人の守備名人。

動作がダイナミックで結果の良し悪しがはっきり現われる“バッティング”は観る者にとってとても印象的で、時に強烈な感動をもた… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/19

ページトップ