記事に戻る

「あの時、俊輔はいい指導者になると思った」桐光学園の恩師が明かす、高3中村俊輔が“体育の授業”で放った輝き「バスケもうまくてね」

現役ラストマッチとなった熊本戦では、ベンチに退いてからも大きな声でチームメイトを鼓舞していた中村俊輔 / photograph by J.LEAGUE 10月23日、現役ラストマッチとなった熊本戦にスタメン出場した中村俊輔。試合後には「やり尽くした感じで良かったです。また宜しくお願いします!」と佐熊にメッセージを送った ©︎JIJI PRESS 桐光学園時代の中村俊輔 ©︎Kazuaki Nishiyama 川崎フロンターレ・風間八宏監督(2013年)©︎Toshiya Kondo W杯メンバー落選を受けて、報道陣の質問に答える中村俊輔 ©︎JIJI PRESS いつでもどこでもボールを蹴り続けていた中村俊輔(写真はレッジーナ時代)©︎Naoya Sanuki 新潟医療服大学・佐熊裕和監督 ©︎Takahito Ando 桐光学園時代の中村俊輔 ©︎Koji Aoki/AFLO SPORT 桐光学園時代、多くのJリーガーを輩出した佐熊裕和監督(2013年)©︎Sankei Shimbun 天皇杯2回戦では、鹿島アントラーズに善戦した新潟医療福祉大。MFオナイウ情滋(仙台内定)のクロスをFW小森飛絢(千葉内定)がゴールに叩き込んだ©︎KYODO レッジーナ時代のFK練習 ©Sports Graphic Number 2007年6月のコロンビア戦後、談笑する中村俊輔と中村憲剛 ©Sports Graphic Number 中村俊輔がMVPを獲得した2013年のJ1最終節、横浜F・マリノスは川崎フロンターレに敗れて優勝を逃した ©Sports Graphic Number UEFAチャンピオンズリーグでシャビと競り合うセルティック時代の中村俊輔 ©Sports Graphic Number ©Sports Graphic Number 1997年に横浜マリノス(現横浜F・マリノス)に入団した中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2005年7月には、スコティッシュ・プレミアリーグの強豪セルティックに移籍 ©Sports Graphic Number グラスゴーの街角で撮影 ©Sports Graphic Number セルティックでは持ち前のテクニックを活かして大活躍 ©Sports Graphic Number 2006-07シーズンにはスコットランドPFA年間最優秀選手賞に輝いた ©Sports Graphic Number UEFAチャンピオンズリーグでバルセロナと対戦し、ロナウジーニョとマッチアップ ©Sports Graphic Number セルティックのチームメイトと喜び合う中村俊輔 ©Sports Graphic Number セルティックのゴードン・ストラカン監督(当時)と ©Sports Graphic Number セルティックではセットプレーをほぼすべて任されていた ©Sports Graphic Number 左足でシュートを放つ中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2008年のパラグアイ戦で共にプレーする中村俊輔と中村憲剛 ©Sports Graphic Number 高卒初年度からマリノスで活躍し、Jリーグ優秀新人賞に輝いた ©Sports Graphic Number ©Sports Graphic Number 中村俊輔は遠藤保仁と共に長く日本代表の中盤を形成した ©Sports Graphic Number セットプレーについて遠藤保仁と相談する中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2010年の南アフリカW杯を前に本田圭佑が台頭 ©Sports Graphic Number 南アフリカW杯直前に日本代表のスタメンから外れた ©Sports Graphic Number 2010年の南アフリカW杯 ©JMPA 2010年の南アフリカW杯 ©JMPA 2010年に古巣のマリノスに復帰した中村は、2013年のJリーグアウォーズで2度目のMVPを受賞 ©Sports Graphic Number 2013年のJ1最終節、横浜F・マリノス対川崎フロンターレ ©Sports Graphic Number ガンバ大阪(当時)の遠藤保仁ともたびたび対戦 ©Sports Graphic Number 鹿島アントラーズの小笠原満男との対戦 ©Sports Graphic Number 2017年にジュビロ磐田に移籍した中村俊輔 ©Sports Graphic Number ジュビロ磐田時代の中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2019年7月、横浜FCに移籍。チームのJ1昇格に貢献した ©Sports Graphic Number 2000年のシドニー五輪では10番を背負った ©Sports Graphic Number 2000年、中村俊輔はフル代表デビューを飾った ©Sports Graphic Number 2000年のハッサン2世杯。フランス代表のジネディーヌ・ジダンを追いかける ©Sports Graphic Number 2002年、イタリア・セリエAのレッジーナに移籍した ©Sports Graphic Number レッジーナ時代の中村俊輔 ©Sports Graphic Number 壁に向かってボールを蹴る中村俊輔 ©Sports Graphic Number

現役ラストマッチとなった熊本戦では、ベンチに退いてからも大きな声でチームメイトを鼓舞していた中村俊輔(photograph by J.LEAGUE)

現役ラストマッチとなった熊本戦では、ベンチに退いてからも大きな声でチームメイトを鼓舞していた中村俊輔 / photograph by J.LEAGUE 10月23日、現役ラストマッチとなった熊本戦にスタメン出場した中村俊輔。試合後には「やり尽くした感じで良かったです。また宜しくお願いします!」と佐熊にメッセージを送った ©︎JIJI PRESS 桐光学園時代の中村俊輔 ©︎Kazuaki Nishiyama 川崎フロンターレ・風間八宏監督(2013年)©︎Toshiya Kondo W杯メンバー落選を受けて、報道陣の質問に答える中村俊輔 ©︎JIJI PRESS いつでもどこでもボールを蹴り続けていた中村俊輔(写真はレッジーナ時代)©︎Naoya Sanuki 新潟医療服大学・佐熊裕和監督 ©︎Takahito Ando 桐光学園時代の中村俊輔 ©︎Koji Aoki/AFLO SPORT 桐光学園時代、多くのJリーガーを輩出した佐熊裕和監督(2013年)©︎Sankei Shimbun 天皇杯2回戦では、鹿島アントラーズに善戦した新潟医療福祉大。MFオナイウ情滋(仙台内定)のクロスをFW小森飛絢(千葉内定)がゴールに叩き込んだ©︎KYODO レッジーナ時代のFK練習 ©Sports Graphic Number 2007年6月のコロンビア戦後、談笑する中村俊輔と中村憲剛 ©Sports Graphic Number 中村俊輔がMVPを獲得した2013年のJ1最終節、横浜F・マリノスは川崎フロンターレに敗れて優勝を逃した ©Sports Graphic Number UEFAチャンピオンズリーグでシャビと競り合うセルティック時代の中村俊輔 ©Sports Graphic Number ©Sports Graphic Number 1997年に横浜マリノス(現横浜F・マリノス)に入団した中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2005年7月には、スコティッシュ・プレミアリーグの強豪セルティックに移籍 ©Sports Graphic Number グラスゴーの街角で撮影 ©Sports Graphic Number セルティックでは持ち前のテクニックを活かして大活躍 ©Sports Graphic Number 2006-07シーズンにはスコットランドPFA年間最優秀選手賞に輝いた ©Sports Graphic Number UEFAチャンピオンズリーグでバルセロナと対戦し、ロナウジーニョとマッチアップ ©Sports Graphic Number セルティックのチームメイトと喜び合う中村俊輔 ©Sports Graphic Number セルティックのゴードン・ストラカン監督(当時)と ©Sports Graphic Number セルティックではセットプレーをほぼすべて任されていた ©Sports Graphic Number 左足でシュートを放つ中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2008年のパラグアイ戦で共にプレーする中村俊輔と中村憲剛 ©Sports Graphic Number 高卒初年度からマリノスで活躍し、Jリーグ優秀新人賞に輝いた ©Sports Graphic Number ©Sports Graphic Number 中村俊輔は遠藤保仁と共に長く日本代表の中盤を形成した ©Sports Graphic Number セットプレーについて遠藤保仁と相談する中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2010年の南アフリカW杯を前に本田圭佑が台頭 ©Sports Graphic Number 南アフリカW杯直前に日本代表のスタメンから外れた ©Sports Graphic Number 2010年の南アフリカW杯 ©JMPA 2010年の南アフリカW杯 ©JMPA 2010年に古巣のマリノスに復帰した中村は、2013年のJリーグアウォーズで2度目のMVPを受賞 ©Sports Graphic Number 2013年のJ1最終節、横浜F・マリノス対川崎フロンターレ ©Sports Graphic Number ガンバ大阪(当時)の遠藤保仁ともたびたび対戦 ©Sports Graphic Number 鹿島アントラーズの小笠原満男との対戦 ©Sports Graphic Number 2017年にジュビロ磐田に移籍した中村俊輔 ©Sports Graphic Number ジュビロ磐田時代の中村俊輔 ©Sports Graphic Number 2019年7月、横浜FCに移籍。チームのJ1昇格に貢献した ©Sports Graphic Number 2000年のシドニー五輪では10番を背負った ©Sports Graphic Number 2000年、中村俊輔はフル代表デビューを飾った ©Sports Graphic Number 2000年のハッサン2世杯。フランス代表のジネディーヌ・ジダンを追いかける ©Sports Graphic Number 2002年、イタリア・セリエAのレッジーナに移籍した ©Sports Graphic Number レッジーナ時代の中村俊輔 ©Sports Graphic Number 壁に向かってボールを蹴る中村俊輔 ©Sports Graphic Number

ページトップ